海外の反応 


ワシントン - ドナルド・トランプ米大統領は、金正恩氏との首脳会談が、6月12日に当初の予定どおり行われる可能性があると述べた。

1

トランプ氏は記者団に対し、トランプが会合をキャンセルしてから24時間も経たない金曜日、北朝鮮が
米国政府高官に対し、「非常に良い声明」を出していると語った。

金正恩氏に対する個人的な手紙の中で、トランプ氏は、6月12日のシンガポール首脳会議をキャンセルしていた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

 動画!





 海外の反応 



・北朝鮮は強硬な対応をすると、北朝鮮はたじたじになる



・金正恩と交渉をするのは、トランプが特化している



・北朝鮮も、ここで会談をしなければ二度と機会を与えられずに斬首作戦に来ると悟ったのだろう



・アメリカはミサイルを一発も発射せずに北朝鮮の核施設を破壊した



・怪獣は怪獣であるだけで、北爆以外に方法は無い



・トランプだけが北朝鮮と談判をすることができる。オバマは何もしなかった



・すべての仕事に対話が重要だ



・トランプの交渉技術は完全にプロだ



・トランプは嘘を平気で吐く北朝鮮の癖を正した



・北朝鮮は、トランプとの会談を控えて中国を訪問し、習近平に会い、米国に対して国際礼儀に背く行動を起こした



・米国情報機関の情報力と分析力をなめてかかると割られる



・トランプは、習近平と金正恩に嵌められない様に発言に一貫性を保って居る



・トランプは薄氷の上を慎重に歩いて居る



・超大国側の人間なら、交渉も楽だろう



・二転三転するのはトランプのユニークな戦略



・トランプは国家間というより、狂った犬と対話をしている気分だろう

引用元記事:https://goo.gl/42RWTR

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース