海外の反応 


韓国サッカー国家代表のイ・スンウがイタリアTV生放送の中、受けた人種差別事件の顛末が明らかになった。

関連投稿:

韓国サッカー国家代表のイ・スンウ

イタリア地域放送番組パネリストは、6日、エラス・ヴェローナとACミランのセリエA 36ラウンドが終わった後、同日プロデビューゴールを決めたイ・スンウについて「ゴールよりは犬肉サンドイッチを間食する選手として記憶に残るだろう」という衝撃的な人種差別発言で物議を醸した。

 これはすべての韓国人が犬を食べるという先入観から始まったイ・スンウに向けた明白な侮辱だ。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

以降、イタリアの日刊紙は、球団関係者から消息に接したイ・スンウが最近、弁護士を通じて、該当、イタリアのマスコミ人を名誉毀損罪で告訴したと報道した。

イ・スンウは現在、韓国代表チームに合流し、2018年、ロシアのワールドカップ出場を目標に練習中だ。 彼は今シーズンのイタリアでカップ大会を含めて計16試合に出場し、491分間活躍し、1ゴールを記録した。

 動画!





 韓国人の反応 



・イ・スンウは良くやった!



・この様な人種差別主義者は強く対処しなければなりません



・どうして欧米の奴らは韓国が犬肉を食べる事にこだわるんだ?自分達だって家畜の牛や豚を食べるだろ



・彼らは、先祖の文化遺産に食らって住むイタリアのくせに



・イタリアは欧州の中国で間違いない



・イ・スンウ選手頑張れ!じっとしていればもっと酷い差別を受けていただろう



・イ・スンウ選手も決断を出すのが辛かっただろう、これからのイタリアでの選手生活を考えれば・・



・イタリア人は、無知で、無礼、醜悪な気質である



・イタリアは韓国よりも国民所得が低く、軍事力も弱いチンピラ国



・イタリアは、ローマ崩壊後、2000年以上明日なく暮らすアラブ系雑種の巣窟に転落した国。国際迷惑(盗み、売春、強盗、詐欺、背任、うそ、スリ、マフィア)国家



・イタリアでは、どこへ行っても乞食たちとスリに気をつけてください。 (泣)



・全国民がスリな国か?



・イタリアでは観光客向けのボッタくりが横行している



・サッカー協会、外交部などチャネル通じても強力に対応しなければならないだろう、この人種差別行為は選手個人の問題だけでは無い



・イタリアは本物のチンピラ民族だ

引用元記事:https://goo.gl/gMhYik ツイッター

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース