韓国の反応 


(聯合ニュース)世界1、2位の経済大国である米国と中国間の貿易戦争が再発し、世界7位の輸出大国の韓国経済に再び暗雲が立ち込めている。

ドナルド・トランプ米大統領が500億ドル(約5兆5000億円)規模の中国産製品に25%の関税の賦課を強行することにすると、中国が同じ規模の報復措置に乗り出し、先月、米・中の貿易交渉以降、辛うじて縫合するかのように見えた両国間の貿易戦争は再び火がついた。

1

一部の新興国経済に陰りが見え、米国の金利引き上げと欧州連合(EU)のゼロ金利の延長で国際金融市場が乱高下する状況で、貿易戦争の争点が追加された格好だ。

来週の産油国会合を控えて、国際原油価格が不安定な姿を示しているのも不確実性だ。 このような対外変数たちは韓国経済に輸出を中心に冷水を浴びせることが懸念される。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

特に、対内的に消費や投資指標が減速の兆しであり、雇用の氷河期を占う観測が台頭する中、対外悪材料が積み上げられ、今年韓国経済の成長軌道を脅かす可能性まで提起されている。

この様になれば、航空宇宙、情報通信、ロボット工学、新素材、自動車などの中国産輸出品の価格が急騰し、事実上、輸出の道が塞がれる。

米国は、これに加え、中国が報復するなら、追加的関税を賦課するとし、貿易戦争で攻撃の水位をさらに高めることができることを示唆した。

中国も、直ちに反撃に乗り出した。

先に500億ドル規模の米国産製品のうち、農産品、自動車、水産物を含めた品目340億ドル相当に対し、来月6日から25%の関税を課すと発表した。

残りの化学工業品、医療設備、エネルギー製品に対する関税賦課は今後発表する方針だ。

中国の対米輸出の道が塞がると、韓国の対中輸出も直ちに打撃は避けられない。

現代)経済研究院の推算によると、米国が中国輸入品の10%に達する500億ドル規模の輸入品に対し、25%の関税を賦課して、米国の対中国の輸入が10%減少した場合、韓国の対中国輸出額は282億6千万ドル(3兆1000億円)減少する。

韓国の対中国輸出額の減少幅は韓国の昨年基準の対中国輸出額1421億2千万ドルの19.9%、昨年基準総輸出額5736億9千万ドルの4.9%にのぼる規模だ。

韓国の対中国輸出品目の中には電気装備とIT、油絵産業が相対的に被害を大きく受けているものと分析された。

韓国経済の内需の増加が鈍化する中、輸出まで悪化するなら、これは韓国経済全般に悪材料として作用することができる。

現代経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は「韓国輸出品のうち、中国経由でアメリカに輸出される中間材輸出の打撃が大きいだろう」とし、「消費景気が悪化している中、輸出まで攻撃を受ければ、全般的な景気に悪材料として作用する可能性がある」と指摘した。


 韓国人の反応 



・輸出市場を多角化しなければ、中国に振り回されない



・中国の市場が大きいと中国に進出したが、実際に中国に行くと皆コピーされて技術を盗まれた



・中国のやり方が余りにも度を超えて居て、他人の技術を無暗に盗んで、そんな国は潰れる様にして



・その為南北経済協力をして、内需8000万にしようとしているのだろ?



・韓国が輸出が世界7位だった



・切実な機会が来たんだ。この機会に中国から脱して 多角化の道を切り開かなければならない



・短期的に悪材料でも、長期的には好材料となる



・ワウ!現代、起亜が潰れるんだ!



・我々にはベトナムがある! 中国は、IMFに送ってしまおう



・我々も輸出先の多角化をしなくては、一ヵ所に全力すると経済的に従属されてしまう



・中国の電気電子完成品が減少すれば、韓国日本の電気電子完成品が増加する。中国の危機はチャンスである



・第2の金融危機の対処をしよう



・始まって直ぐには韓国に被害があるが、米中間の貿易戦争は、長期的に韓国にとって得になるはずだ



・韓国経済は、内需はすでに崩壊して輸出まで暗雲、韓国経済が経済が厳しくなれば政権まで難しくなる。最低賃金に苦しむ自営業者



・すぐには打撃があるだろうが、長期的には中国依存度を下げることができる機会だ。中国が発展すればするほど微細ほこりや、原発の脅威などで韓国は環境災害に悩まされる。中国の知的財産権の盗みは結局、我々にも損害だ

引用元記事:https://goo.gl/9jeEo6

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース