海外の反応 


大韓サッカー協会がメキシコ戦から出た誤審に公式的に抗議をすると発表した。

シン・テヨン監督が率いる大韓民国のワールドカップ代表チームは、24日ロシアワールドカップF組別リーグ2次戦でメキシコに1-2で敗北した。 同日の敗北で韓国は2連覇とともに組最下位を維持し、事実上16強進出が難しくなった。

1

結果は残念でしたが、選手たちは、最善を尽くした競技だった。初戦のスウェーデン戦と違って、韓国選手たちは前方から強く圧迫するとともに、鋭いカウンターを試み、闘魂を発揮し、印象的な競技力を見せてくれた。 たとえ1-2で敗北したが、韓国サッカーの失われた闘志を取り戻したという点で肯定的な評価も出た。

しかし、明らかなニーズも残った。 すぐにメキシコの二番目のゴール場面で、キ・ソンヨンがボールを取って、展開する過程で、エレーラの足にかかって倒れたが、主審はこれをファウルと宣言していない、その後、メキシコが逆襲を展開して追加ゴールを決めた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




惜しさがいっぱいな場面だった。 結局、大韓サッカー協会がビデオ映像を回してみており、明白な誤審という判断を下した。 キ・ソンヨンがファウルをされる場面はゴールと直接的な関係があることにVAR(ビデオ判読システム)の適用状況だが、当時主審はVARを活用しておらず、議論がなった。 もしVARが適用されたなら、メキシコの得点は取り消されることがある状況だった。

これについて大韓サッカー協会関係者は「メキシコの二番目のゴール場面を戻してみると、キ・ソンヨン選手がメキシコのエレーラ選手にかかって反則を受けた。 映像を見たら明白な誤審だった。主審の場合、選手らに隠れて状況が見えない角度でも、タッチラインにあった副審からは、はっきり見ることができた」と、状況を説明した。

さらに同関係者は「大韓サッカー協会はFIFAに当時の状況について十分な説明をするだろうし、直接的にゴールと連結された過程であるにVARを進めなければならなかった。この様な我々の考えを公式的にレターを送って遺憾の意を伝え、公式的に抗議するだろう」と明らかにした。


 海外の反応 



・現地で直接抗議をしろよ!もどかしい監督



・また、後手か...



・試合後に抗議をしても何も変わらない、審判に直接g抗議をしなければ成らなかった



・監督は仕事しないの? なぜ現場で抗議しない?



・現場にいた監督は何をしてる人間か?



・これが外国人監督を迎え入れなければならない理由だ



・釈然としない判定ですね・・再試合請願して欲しいです



・申台龍監督はきちんと抗議もできなくて....



・初ゴールもチャン・ヒョンスが故意的に行った訳でも無く、脅威的な位置でもなく、手ではなく、肘にボールが当たったのに、ペナルティーキック宣言を下した審判の心がゴミだった



・韓国は、今回のワールドカップは、審判に終わった



・すでに終わった試合に抗議して何が変わる?



・俺は韓国サッカー協会が解体される様に強く請願を入れる



・全部終わってから抗議したからと何?



・マスコミプレー用抗議



・どうせ抗議をしても覆えされない、単に遺憾を表明して終わりである



・監督は、何をしていた?ボールカットして中断してまで抗議すべきだった



・明白な反則だが、主審が見れなかったので、結局ゴールに結び付いた。しかし、その時強く抗議しなかったのは何故?



・韓国サッカー協会の不正撲滅が優先だ



・韓国サッカー協会は恥ずかしいまねをしないでください。 当時の監督が強くアピールして問題を解決しなければならなかったのに、その時何をしていましたか?

引用元記事:https://goo.gl/GPrHUr

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース