海外の反応 


[ドイツのスカイスポーツが、韓国対メキシコ主審の判定を真っ向から批判した。 チチャリートの追加ゴールは、明らかなファウル場面であったが、ビデオ判読(VAR)を実施しなかったと指摘した。

先制ゴールは残念だった。 前半26分チャン・ヒョンスのハンドでペナルティーキックが宣言されたのだ。 メキシコはキッカーになったベラが落ち着いてゴールに終わった。

1

これをめぐってドイツのスカイスポーツは「議論の余地がある判定だ」、「確かにリードした攻撃の状況でエレーラが寄誠庸に加えたタックルは、明らかなファウルだった。 しかし、主審はVAR判定を拒否した」と指摘した。

ドイツの中継放送局の「ARD」のキャスターも「エレーラのタックルは明確なファウルだ」と解説した。

今回のロシアワールドカップからFIFAはVARを導入して、より一層公正な試合運営を追求している。 しかし、メキシコの明らかなファウル場面が叫ばれず、議論が予想される。


               ご支援よろしくお願いします。
               





 動画!





 海外の反応 



・ワールドカップは何故か審判の偏頗的な競技がとても多い



・VARというのが審判の誤審を把握しようと言う目的なのに、それを見るのを決定するのが審判って・・



・監督はその場で退場も辞さない抗議をしなければ成らなかった



・主審がメキシコに豪華な勝利をプレゼントした。主審はメキシコの12番目の選手だった



・非常に弱小国には目もくれないんだ。だから実力が必要なんだ



・主審が支配した試合だった。韓国が優って居たのに



・本当にvarによって、かえって偏った判定が悪化した。韓国がvarの最大の被害者だ



・エジプトは正式に抗議したそうですよ



・VAR導入目的が公正な判定だが、VAR確認はひたすら審判に判断であり、VAR導入前より審判の判定が、さらに不公正になった



・狂った審判の奴



・私は主審よりも抗議すらできない韓国選手に問題があると思う



・外信もこのシーンに問題提起をしてるんですよ



・水準以下の審判だった。退出対象



・韓国はFIFAに強力に抗議をしなければならない



・外国人審判が韓国を無視している様だ



・審判が許可すると見れるビデオ判定の何が公正だというのか...



・VARよりあんな審判から退出したほうがいいです!!



・VARは客観的証拠なのに、何故韓国だけに適用をしてくれないか

引用元記事:https://goo.gl/K5uAD8

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース