海外の反応 


アルゼンチンは26日、ロシアワールドカップ組の組別リーグ3次戦でナイジェリアに2-1で勝利した。 これで、アルゼンチンは勝ち点4点、組2位で決勝T進出に成功した。 ナイジェリアは3位で16強に失敗した。

メッシ

必ず勝利が必要なアルゼンチンは試合序盤から攻撃的に試合を運営した。中央での争いが激化した。

前半14分、アルゼンチンのメッシが先制ゴールを決め、アルゼンチンがリードしたが、後半6分、ビクター・モーゼスがペナルティーキッにを成功し、試合は振り出しに戻った。 以降、接戦が続いたが後半41分マルコス・ロホが右足で得点を決めた。 試合は2-1、アルゼンチンの勝利に終わった。


               ご支援よろしくお願いします。
               





 動画!





 海外の反応 



・決勝Tに進んでもフランスに負けそう



・サッカーを見て居ると、ゴミを沢山まき散らすね



・俺はアルゼンチンが上がるはずと予想をしていた



・ついに神が降臨した



・メッシの喜びの写真は伝説の写真に成るのだ



・メッシが調子を上げて起死回生した。フランスもこの勢いだと負けるかもしれない



・マラドーナはどうして指を立てた



・過去にも強豪チームは予選で悶着があった



・ハンドボールは、明らかに意図的では無かったので、ペナルティーには成らない



・今回の大会でアルゼンチンが決勝Tに上がるのは予想されていた



・アルゼンチン国民は本当に喜んでいる



・今回の大会はPKが多い、わざと倒れたアクションも認められるケースが多い



・メッシはやはりピンチに追い込まれた時に爆発するね



・サッカーはゴール前での演技が重視される



・やはりアルゼンチンが決勝Tまで進んだか、これで決勝までアルゼンチンを見れるかもしれない



・サッカーは審判陣によって絶対的に勝敗が左右される



・マラドーナは元から人間せいが少し普通では無かった



・メッシのボール・トラッピングは、神の技術



・歴代最悪のワールドカップ。強豪、強大国に有利に偏った判定



・8強でロナウドvsメッシのビッグマッチが実現するかどうか



・マラドーナが笑える

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース