海外の反応 


日本のマスコミが帝国主義を象徴する旭日旗に対してー「韓国人だけを問題視する」と伝えて議論になっている。

関連投稿:

1

日本<東京スポーツ>は26日「旭日旗狩り韓国だけで通じる戦犯旗の概念」というタイトルの記事を通じて「韓国誠信女子大のソ・ギョンドク教授がSNSを通じてセネガル戦で、日本応援団がまた、旭日旗を振ったという情報を提供した」、「徐教授はなぜこんなに無知なことが起こっているのか?国際サッカー連盟(FIFA)に、より強力な措置を取るように、ただちに抗議をする予定」とのソ・ギョンドク教授のSNS書き込みを引用して報道した。

これについて媒体は「ソ・ギョンドク教授は、執拗に旭日旗を戦犯と呼ぶ」、「ニューヨークタイムズに広告を出すなど、世界的に日本叩きの先頭に立つ人物「だと、徐教授を皮肉った。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

韓国の事情に明るい日本人作家とのインタビューでは「韓国では日本の旭日旗を侵略戦争の象徴として文句をつける」、「韓国が日本を非難するときに使う戦犯国(戦争犯罪国家)という言葉は、国際通念上存在しない。戦犯旗'という単語は韓国人の間だけで使う言語」と話した。

さらに、「旭日旗問題は2011年のアジアカップ、韓日戦でゴールを入れた奇誠庸が日本人を卑下する猿ジェスチャーで問題になった時、彼は「観客席で旭日旗が見えて反発した」と言い訳した」、「当時、韓国は、同問題(日の丸)を大きく取り上げ、旭日旗に執着するようになった」と伝えた。

メディアは「旭日旗は、日本軍と海上自衛隊が使用してきた軍事の象徴であり、決して軍国主義の象徴ではない」と「旭日旗を云々は中国でたまに起こる問題にすぎず、韓国では大きな問題ではなかった」と伝えた。

旭日旗は第2次世界大戦で日本が韓国、中国など周辺国を苦しめ、帝国主義を象徴する。日本は過去の帝国主義に対する反省もなく、スポーツ試合の途中、応援や大衆文化、商品化して旭日旗を使用している。


 海外の反応 



・日本は戦犯国だ



・第2次世界大戦後、1948年第14回ロンドン五輪の時、戦犯国の出場が禁止されていたことがありました。ドイツと日本でした。 イタリアは終戦直前に降伏したために参加したが、ドイツと日本は制裁を受けて出場出来なかった。

それは日本がアジアで唯一国際的に認められる(?)戦犯国という話ですよ、それでも戦犯国(戦争犯罪国家)という言葉は、国際通念上存在しないと?



・ナチスの模様=旭日旗



・西洋は日本の蛮行を遠く離れていたので良く分からないです。しかし、ナチスの模様と、旭日旗が同クラスなんだとすればある程度は認識します



・そんなに旭日旗に自信があるなら、北京で中国と試合するとき。その戦犯旗を持って入って振って見れば良い



・日本は韓国だけが戦犯旗を問題視すると言うが、中国ではもっと問題視する



・日本が戦犯国でないと...記憶喪失症か?



・日本は何を言い訳しているんだ?日本人は忘れても、我々は忘れない、日帝強奪の歴史を



・日本は反省しない現在進行形の戦犯国家だ



・韓国の主敵は日本です。独島と韓国の自尊心を我々若者は必ず守らなければなりません



・地理的にも歴史的にも対馬は韓国の領土だ



・過ちを認めること知らない破廉恥な民族



・歴史の前で目をつぶっている日本は未来がなさそうだ



・日本旅行に行く人畜らはこのニュースを見ているのか?



・日本は反省していない。むしろ戦争を合理化して、美化している



・歴史は消せない



・日本は戦犯旗を付けた戦闘機と戦艦が宣戦布告もなく真珠湾を空襲した。厳然たる戦争犯罪だ。米国民に真珠湾攻撃が合法的な破壊だったと言い張れ! それなら認めてあげる!



・これだから歴史の勉強をしっかりしなければ成らない

引用元記事:https://goo.gl/ooh8HV

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース