海外の反応 


中国は韓国よりは日本の競技力にさらに前向きな評価を下している。

中国「シナスポーツ」は25日、日本と韓国の競技力を分析した記事で、日本を「アジアで最も有望なチームであり、アジアのモデルになることができる」と褒め称えた。 一方、韓国については「一つのデータは韓国を候補者から除外させた」と評価した。

1

日本はコロンビアとの初試合で2-1勝利を収めたのに続き、セネガルとの二回目の試合も2-2で引き分けて16強進出に有利な上位を占領した。一方、韓国は、スウェーデン(0-1)、メキシコ(1-2)に負け、16強進出戦線に赤信号が灯った。 もちろん、コロンビア戦では、相手選手の早い退場という、運も付いているが、全体的な競技力で韓国より印象的な姿を見せてくれているというのが中国の判断だ。


               ご支援よろしくお願いします。
               




シナスポーツは「セネガル戦で日本は空中ボールはもちろん,技術と戦術の制御面でもセネガルよりもっと良い姿を披露した。試合後、記録を見ると、日本は、占有率で意味がある様にセネガルに勝っており、パス成功率でも79%を記録した、より多くのパスを成功させた」と分析した。実際、日本の同日のシェアは57%にのぼり、より多くのパスをより正確に連結した。

シナスポーツは日本が前大会では攻撃作業に困難を経験したと評価し、今回の大会は違うと分析した。 シナスポーツは「日本は、セネガルでたった7つのシュートを記録したが、このうちの有効シュートが3本だったが、2つはゴールだった」としながら、向上した得点力を褒め「日本が優れた競技力でアジアチームの品位を回復させた」と総評した。

一方、韓国については「日本はとても綺麗な試合をした。 日本はたった8個のファールを犯しており、これは全て戦術的なファウルだった。二試合でファウルが17個しかない。 一方、韓国は二試合でほとんど50個に近いファウルを犯し、警告を6枚も受けた。 頻繁なファウルの中に顔を赤くした韓国としては必ず改善が必要な部分」と評価した。

シナスポーツは「日本はアジアチームの名誉を回復したことはもちろん、アジアチームのいいスタイルに対する模範を提示した。 韓国もこれを学ぶ必要がある」と整理した。


 海外の反応 



・中国メディアが日本を称賛するほどだとは



・今は韓国がアジアでサッカーが強いという話はしないようにしよう



・日本を無視するのは韓国だけ



・ファウル1位の韓国、ファウル最下位の日本…本当に韓国はダーティープレーが沢山ある汚いサッカーをする。国家の恥水準



・もっと早く日本をロールモデルにしなくては成らなかった。韓国は学ぶことがないという韓国サッカーを絶対するな



・日本がアジアサッカーを導いていく首位候補であるのは確か、これから16強を超えて8強、アジアのプライドを立てる



・本当に全世界で日本を無視するのは韓国だけ..



・中国が韓国より日本をもっと嫌いなのに、中国があんなに言うほどなら、状況の深刻性が大きいという事だ



・もうアジアの盟主は完全に日本ではないか



・シン・テヨンに監督の資質がない



・この中国の記事に対して、韓国人は反論できない



・韓国に対して正しい分析をしている。中国が・・



・完全に恥ずかしい・・・韓国の反則した数字を見ろ



・昔から、韓国国民には強い国の人々から見下された虚勢または劣等感がある



・どうして韓国サッカーに関して、中国経由で聞く事になってしまったんだ?



・そのまま韓国の劣等感であり、日本より上手に成る事が出来ない



・南京大虐殺を経験した中国が日本を称賛して、韓国を卑下している?これは 恥ずかしい、韓国がこの程度まで見下されているなんて



・日本:洗練されたサッカー、韓国:後進国型のハングリーサッカー



・低質中国少林サッカーを真似する韓国テコンドーのサッカー、恥を知れば。 ファウルを闘志で包装する狂った韓国マスコミが正常か?



・反日感情が韓国に劣らない中国が、あれぐらいの評価しているのを見ると、本当に韓国サッカー協会は、変わらなければならない

引用元記事:https://goo.gl/Cjph98

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース