海外の反応 


日本がワールドカップ16強進出に成功したが、世界的笑いの距離(farce)に転落したと、英国のBBCが28日(現地時間)批判した。

日本は28日、ポーランドに0-1で敗れても16強に上がった。コロンビアが2勝1敗で組1位を獲得した中、日本は、セネガルと1勝1分け1敗で勝ち点はもちろん、ゴール得失と多得点まで、同率となった。 しかし、イエローカードの数字で換算するフェアプレーポイントでリードした日本が16強入りを手に入れた。

1

同日、日本・ポーランド戦は引き分けても16強に進出する日本、もう16強脱落が確定されたポーランドすべて消極的なプレーを披露した。

試合の雰囲気が変わったのは後半14分、ポーランドベドナレクの先制ゴールが入ったあとだった。 0-1でリードされ、脱落の可能性が高まると、日本が攻勢に転換した。 しかし、コロンビア-セネガル戦でコロンビアがゴールを決めたというニュースが伝わった後、日本は露骨的にボールを後方に回しながら時間稼ぎに乗り出した。後半30分ごろから日本はほとんど攻撃をしなかった。 観衆のブーイングがピークに達した。 


               ご支援よろしくお願いします。
               




西野朗日本代表チーム監督は試合後、公式インタビューで「私たちは他の試合の結果に依存することにした」、「勿論、いい状況ではなかったし幸せにすることもなかった。 非常に大変で危険な決定だった」と話した。 しかし、彼は「16強に入らなければ何の効果がない」と自身を弁護するような発言をした。

日本のこの様なプレーにサッカー解説委員らの批判が殺到した。 マイケル・オニール英国BBC解説委員は「他の試合の結果に運命を任せるのは信じられないこと」と話した。

別の解説委員も「最後の10分間、日本のプレーはワールドカップで誰も見たくも無いプレーだった」、「日本は本当につまらない試合を行った」と酷評した。

元イギリス代表の主将だったテリー・ブッチャーは「日本とポーランド両チームの試合はワールドカップの名声に泥をする行為だった」と批判した。

BBCラジオの解説家のコーナーマクナマラは「この様な日本がフェアプレーポイントに先立ち、16強進出に成功したのは本当に皮肉だ」と付け加えた。


 海外の反応 



・フェアプレーを放棄したチームが、フェアプレーの点数で16強進出…とても皮肉なんだね



・韓国の名誉日本人ですら、日本の試合が海外で批判されると親日派の致死量に達していた



・フェアプレーの点数で進出したが、試合内容がフェアプレーがないという矛盾



・世の中のすべての不条理と汚れをひっくるめた試合



・ドイツを破り、16強脱落した大韓民国>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本



・日本は嫌な進出の仕方をしたな



・日本はこんな卑怯な真似をして16強に行くなら、3敗した方が良かった



・16強に行けなかった韓国人は静かにしましょう



・例え日本がこんな行為をしても、ベルギーを破り、8強入りすればすべてを賛辞に変わる。 歴史はひたすら記録だけが残る、韓国予選脱落、日本本大会進出



・それでも脱落よりはましですが、後進国民たちよ



・日本人が日本人らしプレーをした。これが何か問題か?



・汚い、汚くて



・正々堂々とない試合をしない日本は警告を受けるべきだった



・全人類VS日本



・やっぱり日本人だよ



・もともと日本人が狡いのは世界トップだ



・日本人らしい行為だね



・日本らしい破廉恥戦犯国



・日本よりも韓国が上がるべきだったのに残念だ



・韓国も昔トーゴ戦で似たような事をしただろ



・未開のヘル朝鮮人たちよ「16強に入らなければ何の効果がない」これが真実だ。ドイツに勝っても16強に行かなければ意味が無い



・世界的には16強に行く国は尊敬の念を示されるが、日本の場合は笑い話に成って居るね、これが現実だ。日本人達よ



・あ、恥ずかしい、アジアを汚した



・やはり侍精神なんて無いんだ



・日本の素顔~

引用元記事:https://goo.gl/iBapTz

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース