韓国の反応 


仁川上陸作戦'で有名な戦争英雄のダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur)将軍の名言がある。

「日本人は12歳の少年のようだ」

関連投稿:

1

6年間の日本統治を終えた後、マッカーサー将軍は、自分が感じた日本人の特性をこう表現した。

強者に弱く、弱者に強い卑屈さ。真実を否定して自分たちの主張を固執する開き直り。集団が無条件に正しいとする単純さ。

マッカーサー将軍はその様な日本人の特性が、まるで子供が甘えてかかっているようだと話した。

しかし、知るべき事実がある。 厳密に言えば、日本人を12歳の少年の様にしたのは、マッカーサー将軍自身だった。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

1945年8月15日に時計を回してみよう。 その日は自ら「帝国」と称する日本に非常に恥ずべき日だった。

同日、ラジオでは、昭和天皇が終戦を宣言する放送が鳴り響いた。

これで日本は無条件降伏した。 いや、正確に言えば日本は「服従」を宣言した。

自尊心を守ろうとした日本は、世界平和のために仕方なく「服従」を宣言するしかなかったと話した。

その日本人の発言から、反人類的かつ極悪非道な戦争犯罪を全く反省しないということを知ることができるところだ。

そんな中、同年8月30日、日本にマッカーサー将軍が到着した。全世界は期待した。 マッカーサー将軍が戦犯国である日本を断罪する正義の審判者がなることを願っていた。

日本軍政司令官の資格で日本の土を踏んだマッカーサー将軍には悩みがあった。 日本を手軽にかつ効率的に統治するための妙策が必要だった為だ。

この過程でマッカーサー将軍は取り返しのつかない愚を犯した。 日本統治に天皇を利用したのだ。

マッカーサー将軍は天皇を戦犯として処罰せず、日本の「天皇制」を存続させ、天皇を掲げて占領政策を繰り広げた。

青天の霹靂のような知らせだった。 連合国はもちろん、日本の良心的な知識人たちが天皇の処罰を主張し、マッカーサー将軍の占領政策を非難した。

それでもマッカーサー将軍は天皇を積極的に庇護した。

結局、天皇は戦犯として起訴されることもなかった。日本の戦犯らもきちんと処罰されなかった。 ただし7人の特級戦犯は死刑になった。

韓国人BC級戦犯23人が死刑を受けたという事実と明らかに対比される。 マッカーサーを筆頭にした米軍政の矛盾であり、暴力だった。

明らかにマッカーサー将軍のミスだった。 天皇は日本の軍国主義、帝国主義、膨張主義の頂点にいた。

特級の中でも特級戦犯だった。 その様な戦犯を断罪せず、むしろ名誉を守って権威を建ててくれた。

日本人は、そんなマッカーサーを尊敬せざるを得なかった。日本人たちにマッカーサーは盲目的に忠誠する神的な存在である天皇を守ってくれた「恩人」だった。

この時からマッカーサーは日本で「青い目の天皇」と呼ばれ、神格化された。

マッカーサー将軍のこの様な政策が現在の日本を作った。 これが多数歴史学者たちの見解だ。

日本は戦争犯罪を犯したが、きちんと処罰されないまま、免罪符を受け、そのおかげで日本は責任で容易に抜け出すことができた。

彼らに、戦争はこれ以上犯罪がなかった。日本の傲慢さをかばった結果は目に見えた。 国粋主義者たちが堂々と、図々しく大手をする格好になった。

ただ、歴史的な事実を客観的に評価する必要はある。 私たちに、韓国戦争の英雄として刻印された人物が日本の国民的な英雄であり、「青い目の神」として崇められている。

マッカーサー将軍の業績は明確に高く評価しなければならないが、日本の占領政策は取り返しのつかない事態を招いたミスだった。

反人倫的な戦争犯罪を犯した日本に余りにも簡単に免罪符を与えたマッカーサー将軍。

マッカーサー将軍が日本統治を終えて日本を去る日、100万人の日本人が羽田空港に集まって涙を流した。


 韓国人の反応 



・やはりこの話は有名だったんだ



マッカーサーの日本人分析が面白い



・やはり日本の奴ら



・西洋人は日本に甘い



マッカーサーの分析は正確だ



日本をこの様に甘やかして育てのはアメリカ



・では韓国を育ててくれたのは誰ですか?



もし、米国の様な大国が居なければ日本は第二次世界大戦で戦勝国となり、日本の植民地支配期も終わらない可能性もあったのだろう



・マッカーサーは朝鮮半島に核を落とそうとしていたそうだが



・マッカーサーは朝鮮半島以外にも、中国側に核を落として、中国共産軍まで全部押そうとしていた



・当時中国共産軍が鴨緑江を越えない様にしなければ成らなかった



・当時、ホワイトハウスは38度線の北側には前進していないといったが、李承晩(イ・スンマン)とマッカーサーの考えは違っていた。中国共産軍参戦する前に、満州に核をおとして、残った残党を始末して統一韓国作れば、核攻撃後、放射能降下物によって、近隣地域に共産主義勢力である中国、ソ連が接近できないと考えた



マッカーサーは、本来日本全体を穀倉地帯の様にして、コメの普及をする農業国家にしようとしたが、朝鮮戦争が勃発して、すぐに兵器、や米国本土から送るだけでは足りないので、日本に軍需工場建設したんだろ。 結果的にそれを育ててあげて、日本の産業が発展した



韓国はマッカーサーが居なければ独立どころか、北朝鮮の支配からも逃れられなかったのに、マッカーサーの悪口を恩知らずにもするね



・銃一つまともに作れなかった民族である朝鮮人が、一日に戦闘機十数機ずつ生産していた日本に一人で独立可能と考えるのか?



・天皇より731部隊を無罪で釈放したのはより大罪

引用元記事:https://goo.gl/vqCJxg

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース