海外の反応 


大谷翔平が負傷から復帰以降、沈黙が続いている。

大谷は8日、LAドジャースとの試合に6番指名打者として先発出場し、4打数無安打2三振を記録した。

1

これで大谷のシーズン打率は2割6分9厘に下落し、2割7分台が崩壊した。

ドジャースの先発、ロス・ストリップリングを相手にした大谷。2回裏、先頭打者に登場して三振を喫し、初打席を開始した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




1-3でリードされた9回裏、最後の打席ではドジャースの抑えのケンリー・ジャンセンとの勝負では空振り三振を喫して試合を終えた。

大谷が無安打を記録し、エンゼルスはドジャースに1-3で敗れた。 前日(7日)、劇的なサヨナラ勝利を収めたが、再び敗れ、45勝45敗にとどまった。


 海外の反応 



・さあ、こうやって見ると、秋信守のすごさが再び見える



・投手や打者の一つに集中するのが合っている。結局負傷で病気になるのでだ。マンガは漫画で終わらせなくて



・過去多かった日本産怪物たちの典型的なコースを踏んで進みますね



・シーズン終了すれば、大谷は2.5割以下だよ、過去日本の打者らの主要進出時の打率の下落幅を見ると、大まかに出ている



・二刀流は駄目だったか



・投手としては10~15勝ぐらい、打者としては2割5分程度の実力と見える



・彼は、数年を耐えるかが問題だ。生き残るためには安定しなければならない



・終わった



・ひじが痛いのに十分にスイング出来るのか....打撃する時も影響は避けられない...



・大谷選手は、体の管理をよくして良い姿を見せてください。大谷の実力よりも人格がもっと好きな大谷ファンです



・最低年俸として連れてきて良かった。大谷を年俸2千万ドルで連れて来たらどう成って居たか・・



・二刀流大谷には関心あるが、打者大谷にはたいした魅力がない



・彼は怪我への耐久性がゼロ



・ボールはいいが、長く投げると体に問題が生じて



・大谷頑張れ、もう打者に集中しろ



・大谷も一時的な怪物に過ぎなかったか



・大谷は胸を張れ



・球団は大谷にトミー・ジョン手術をさせて



・大谷はバブルだったね



・痛いならしょうがないね

引用元記事:https://goo.gl/Snbm3q

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース