海外の反応 


米国のヒップホップミュージシャン、ウィズ・カリファの新曲に韓国人を言及した歌詞が含まれて、一部のネチズンが反感を表わしている。

関連投稿:

1

ウィズ・カリファは、25曲が含まれたアルバム「Rolling Papers 2」を公開した。 このうち1番トラック「ホット・ナウ(Hot Now)」には「コリアン(Korean)」という単語が出ている。

「ホット・ナウ」では「タバコ(あるいは麻薬類)の煙が私の目を韓国人のように見えるようにして(Smoke got my eyes lookin'Korean)」という歌詞が登場する。これに接した韓国のネチズンは、「人種差別」という反応を見せている。

「煙のせいに目をひそめたら韓国人のように見えた」は、その歌詞が東洋人を卑下する表現ということだ。細い目は米国で東洋人を卑下する象徴として使われている。


               ご支援よろしくお願いします。
               




彼がどんな意味でこの歌詞を書いたのかはまだわかっていない。

このような事実が伝えられた後、ユーチューブ'ホット・ナウ'映像には「黒人は差別を受けるのは嫌いだが、韓国人には人種差別をするの」などのようなコメントが書き込まれている。 黒人を卑下する英単語も上張りされている。

2010年シングル「ブラック・アンド・イエロー」(Black And Yellow)で、ビルボードのシングルチャート1位を記録し、華やかにデビューしたウィズ・カリファは個性的な外見と、独特な音楽スタイルで人気を集めた。

ウィズ・カリファはデビュー後、総10回グラミーアワードにノミネートされ、音楽性と大衆性を同時に認められている。 昨年には初の来韓公演を行った。

 動画!





 海外(韓国)の反応 



・最近は韓国人の地位が上がって居る。以前は抗議をしても変えるつもりのなかった黒人が、今は韓国からの抗議を問題視しているので



・アフリカンアメリカンはなぜ自分のルーツを知っても、自分の故郷に帰る気が無いのか? 白人が建てた国で白人の保護を受けながら自分の権利を主張し、その一番低い社会的地位を韓国人に当たるなんて



・アメリカに行って、一番人種差別をしてくるのが黒人の奴ら、自分達の権利の主張をしながら、東洋人を一番差別する



・どんなに差別をされても、黒人より黄色人種の方が良い



・この野郎は、以前平然と公演をキャンセルした奴だろ



・アフリカに帰って生活しろ



・細い目をテーマに韓国人を差別?どこで笑えば良いのか?



・韓国人ユーザがどれだけ力があるのか見せつけましょう。YouTubeに申告しよう



・黒人は差別を受けているのに、更に差別する人間



・彼は、中国人や日本人という言葉を使うと市場規模が怖くて書けなかったので、韓国という単語を使った



・全世界に、黒人だけの国家でまともな国があるのか?南アフリカがあるけど、そこは上層部が白人だ



・米国の白人に差別を受けているのに、更にアジア人を差別する



・世界最悪の人種差別国家ヘル朝鮮人が、自分が差別を受けて怒って居る



・目が細いでは無く、人畜の様に見えるという意味なのでは無いだろうか?



・ハリウッドの芸人や歌手も有色人種だと差別を受けているからね



・アジアンではなく、敢えてコリアンとしたのか?



・コーヒー農場再オープンが急がれる

引用元記事:https://goo.gl/9n9xGK

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース