海外の反応 


戦犯旗の刺青を腕に彫って物議をかもしたリバプールのケイタ選手が、この刺青を新しい絵で書き換えながら、素早く対処に乗り出した。

関連投稿:
1

ケイタは6月27日、リバプールに合流した。リバプールは公式ホームページを通じ、ケイタの球団合流のニュースを伝えた。 しかし、ケイタの入れ墨がファンの間で話題になった。ケイタの左腕には「戦犯旗」が刻まれていた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

韓国と中国など、日本を除いたほとんどのアジア諸国は、日本の軍国主義を象徴する戦犯機に対する認識が非常に良くない。 これによって韓国をはじめアジアのファンがケイタの刺青に対する批判に乗り出した。

ケイタとリバプールはこれに迅速な対応に乗り出した。 タトゥー師を通じて、戦犯旗の上に新しい絵を加えたのだ。ケイタの腕には、戦犯旗ではなく、サッカーボール模様のトロフィーが陣取るようになった。


 海外の反応 



・韓国のファンたちと約束守って間違ったことを直したにもかかわらず、本当に悪質なコメントを人間は自分人生を干渉されたらどう思うのか?



・ケイタは人格が素晴らしい



・地球上から戦犯旗を追放しよう



・旭日戦犯旗が、ナチスの模様と同級というのを全世界に刻印させなければならない



・そのままタトゥーしなければならないの? 必ず入れ墨をしなければならないのか?



・刺青は消しにくいからだろ



・ケイタが本当に約束を守ったので、むしろかれを応援しなくては



・欧州に無知なやつらがどれ程多いか、これについても教えなければ成らない



・入れ墨修正するのに、ケイタは苦痛だったと思う



・そう、反省すればいいの



・ありがたい、応援してるから



・南米国家が指で 目を吊り上げてアジア人を差別するのとは対照的ですね



・それでも善良だ。その事実を知って直した気持ちはありがたい



・知らずにした間違いを書き換えたのは良かった。今後、絶対にそんな事をしないように



・フランスのパレ―ドの戦犯旗が行進したのを見ろ、それだけ世界では戦犯旗が知られていない



・入れ墨を覆ったのはとても称賛するが、とても急造したような形が残念



・今その修正された刺青を見ても戦犯旗であると分かる。しかし努力は称賛する

引用元記事:https://goo.gl/WxFLb8

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース