海外の反応 


水力発電所の補助ダム事故の影響で洪水が発生し、大きな被害が発生したラオス南部地域で、不発弾の脅威がさらに大きくなった。

1

ベトナム戦争当時、この地域に投下されたが、爆発せず、土地に埋められていると推定される多量の不発弾が豪雨による泥・土砂の流失などによって住居地域などに流れこんだ可能性が大きい。

米軍はベトナム戦争の時に,、北ベトナムが兵力と物資を密かに南ベトナム戦場に移す、いわゆる「ホーチミンルート」を遮断しようと、ラオスに砲弾を大量投下した。 その量が約200万tに達することが分かった。

アタプ州は、爆弾投下が集中してきた地域の一つだ。31日ABCニュースによると、ラオス赤十字社は不発弾と地雷の爆発危険がさらに高まっていると警告した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

ラオスの不発弾の脅威について研究してきたジェリー・レッドファンは「もう不発弾の脅威から自由な住民はない」、「被災者らは、水が引いても、不発弾があるかもしれないという不安を抱かざるを得ない」と話した。

レッドファンは「安全だと考えられた所も地表面から深く35∼40センチまで不発弾がないということだったが、今回の洪水でさらに奥深い所にあった不発弾が表出しかねない」と懸念した。

アタプの州では、今回の水害で一万人以上が被害を受けており、今も3千人以上の被災者が仮の住まいにとどまっている。


 海外(韓国)の反応 



・どんどん被害が拡大しているけど、Skは税金で解決しようとするな



・韓国が訴訟されて、国際裁判所で敗訴した際、韓国国民の血税で補償する事に成らなければ良いが



・Skの崔泰源(チェ・テウォン)は私費で解決しろ、税金を投入しては成らない



・チンピラが手抜き工事で儲けて、その責任を韓国に負わせようとして



・ラオスの地質が柔らかいので、不発弾が沢山土に潜ってしまったのかな?



・土砂の被害だけではなく、不発弾の問題まで出て来てどうするの?



・仮にSKが滅びても、国民の税金を投入しては成らない



・ラオスを助けなければ成らないが、SKが破産してでも国民の税金を徴収するのは止めてください



・崔泰源(チェ・テウォン)を、ラオスに追放しろ



・Skは、手抜き工事して施工時期繰り上げて、精神状態が腐った一抹良心もない会社



・SKがラオスに本当に大きな罪を犯したね。ラオスは韓国にあまり悪い感情持っていない国なんだけど、これからSKのおかげで、最悪になるだろう



・Skはラオス復旧作業に専念しろ、貧しい国をあんなにめちゃくちゃにした責任を負わなければ成らない



・ムン・ジェイン大先生が税金で補償してくれるので、ラオス国民は心配しなくてもいいです



・SKは政府に頼らず、自分で解決せよ、チンピラたちよ



・人道的な支援は仕方がないが、SKが責任を負わなくてはならない



・国内の建築物の70%が手抜き工事だが、ラオスのダムも100%手抜き工事だ



・どんどん被害が拡大して、ますます見ものだね



・米国に損害賠償の請求をせよ、他人の土地に爆発を大量に落として



・砲弾のサイズがとても大きいね



・あれが爆発したら大変だ!



・災いがとても広がって居る

引用元記事:https://goo.gl/D9r4tn

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース