海外の反応 


日本政府は今年2021年度から高度無人偵察機'グローバル・ホーク'を導入・配備し、中国と北朝鮮の軍事動向を監視すると読売新聞が30日報道した。

1

新聞によると、日本防衛省は青森県三沢航空自衛隊の基地に順次到着し、グローバル・ホーク3機を、陸海空自衛隊合同で運営する計画だ。

防衛省は150人規模の陸海空共同部隊を創設して、長時間にわたって広い空域を偵察できるグローバル・ホークの優れた性能を最大限に発揮し、陸海空の自衛隊が運営ノウハウを共有するようにする方針だ。

これらのグローバル・ホークを通じて収集した北朝鮮と中国の軍事情報は防衛省情報本部で分析して対応策を樹立するようになる。


               ご支援よろしくお願いします。
               




日本政府は偵察衛星やグローバル・ホークを効果的に連携して運用して北朝鮮と中国に対する監視能力を大幅に強化する考えだ。

中国軍が日中両国間領有権紛争を繰り広げている東シナ海尖閣諸島、南西海域周辺で行う活動、北朝鮮の弾道ミサイルの発射準備など、軍事関連情報を収集するほかに日本国内の自然災害状況把握にも活用する。

防衛省は、グローバルホークの高度偵察能力が、陸海空の自衛隊の両方に役になると判断し、共同部隊を発足させることにしたという。


 海外(韓国)の反応 



・国民の関心を北朝鮮に逸らせなくなったから、今度は中国に?



・ところでグローバル・ホークの作戦半径が400km余りだが、北朝鮮の動向把握するには、韓国領空の中に入って来るという事か?日本とは同盟もないのに、むやみに領空に入って来るなら撃墜しなければ成らないですね



・どうか我々も、きちんとよく準備していてほしいです。 百年前の歴史を絶対に忘れないでください



・日本はグローバルフォークなのに、韓国はドローンを飛ばしてハハハ



・周辺国は、全部軍事力強化するのに、何故我々は軍備力を減らすの?



・日本は軍事力を高めているのに、我々はGP兵力の撤退に最前方師団2個の解体



・戦犯国家が大手を振っている。何か間違っている様だ



・2021年にはその前に戦争が起きるかもしれないのに



・日本があれで中朝だけ監視するのか?韓国も監視するのだろ



・韓国は、周辺国が軍事的増強しているにもかかわらず、平和を叫んで軍縮をしている。朝貢を捧げて、民衆は虐殺された歴史が多いのに、平和に口だけの平和は無い



・グローバルホークダウン!グローバルホークダウン!



・中国、米国、ロシア、日本は軍事力増強に熱を上げるのに、ムンジェインは朝鮮半島の平和叫んでいるでしょう? 本当に近視眼的で歴史の勉強や戦争、歴史の勉強を一度もしていない奴だ



・日本ですら軍備増強をしているのに、我々は何をしている?演習の中止や兵力削減、防衛産業の不正? もう本当に我々が難民に成らなくては成らないのか



・大国らは軍備増強するのに我々は何をしている?



・米国が韓国から手を引けば、その日に中国と北朝鮮が押し寄せて来るでしょう



・我々はグローバル危機の災いの保有国だ



・韓国、2021年度グローバルカモ配置...



・日本が中朝だけを対象?当然韓国も監視対象にしている



・経済も、国防も、外交も、対北朝鮮関係も、災いは始まった



・日本は、グローバル・ホーク、韓国はグローバルカモ^^



・ムンジェインは、この国の国防に関心があるのか?



・もう韓国を日本が守ってくれるようだな。 韓国政府が北朝鮮とぐるになってしまっては、韓国国民は誰を信じて生きて行くか?



・我々2021年度に必ずグローバル・ホークの配置しなければならない、倭のやつら監視しなければなりません



・韓国も監視対象である

引用元記事:https://goo.gl/ycD4Sw

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース