海外の反応 


■生きて呼吸する活火山「白頭山(ペクトゥサン)」天池では何が起こっているのか?

実際、朝鮮半島にはまだ活動力があり、今後、爆発する可能性があるいわゆる活火山が残っています。 朝鮮半島に生きて呼吸する火山のうち、専門家たちが最も注目している活火山はすなわち白頭山です。

最大深さ380mで世界で最も深い火山湖である白頭山(ペクトゥサン)天池。 天地の睡眠は限りなく静かで平和が、水の中の状況はちょっと違います。

関連投稿:

1

今月8月1日、白頭山天池のもう一つの姿が映された映像が公開されました。 中国が水の中数十メートル深さまで入って探査作業をしてその結果を初めて公開したのです。 静かな水面と違って天池の水の中では数多くの気泡が発生していました。

岩の隙間の隅々でも白い気泡が醸し出されます。 事実この気泡はマグマ性ガスの主成分である二酸化炭素です。 白頭山が地下に活動するマグマを持っている活火山という証拠であります。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

■シミュレーションしたら、悲惨な結果が?…、白頭山が噴火すれば威力は?

もし、白頭山が再び噴火したらどんなことが起こるようになるでしょうか。 946年、最初の爆発当時、白頭山の火山灰が日本の北海道地域に5cm以上積もったという記録があります。

その当時の半分程度の量の噴煙が噴出される状況をシミュレーションしてみると、空を覆った火山噴出物によって三ヵ月後に北半球の平均気温は0.5度まで下がりました。 平均気温の0.5度下落はとても大きい気候変化を意味します。

3

千余年前と同じ規模で爆発すると仮定すれば、その結果はもっと大変です。 半径60km以内の地域は瞬く間に、溶岩と火山灰に埋もれて廃墟となり、爆発後8時間で鬱陵島と独島まで火山灰が舞うことになります。 白頭山天池の下にあった高密度の二酸化炭素が大規模へと噴出すると、近隣半径50km付近の住民は窒息死など大きな被害を受けることもあります。

火山爆発の兆しだけでは爆発するかどうか、爆発時期を断定できません。 しかし、だからといって一つの耳で聞いて受け流す問題ではないというのが専門家たちの指摘です。

数年前から発見された火山の爆発の兆し。ひょっとしたら、白頭山の爆発は「説」ではなく「現実」に迫っているのかもしれません。


 海外(韓国)の反応 



・白頭山は半分が中国の土地なんだから、別に爆発しても



・良かった。白頭山が噴火する時点が、北朝鮮の滅亡と中国分裂の始まりになることを願う。白頭山が946年のように爆発し、東北3省が廃墟になって、北朝鮮の咸鏡、南北都道府は亡び、中国と北朝鮮の民心が大きくゆれて、中国は、各自治区の独立運動でチベット、新疆ウイグル、内モンゴルが独立国家となって、東北3省は廃墟になり、その間、中国国民は、民主化運動をして民主政府が構成され、北朝鮮は、白頭山の爆発によって国が大きく揺れて、アラブの春の様に民衆蜂起が起きて、この時期に北朝鮮の共産独裁が崩壊し、平和統一となるのならば、白頭山はやはり民族の名山であり、中国、北朝鮮の共産党を滅亡に導く



・爆発しても火山灰や溶岩が中国の方に流れます様に



・北朝鮮の奴らの核実験がかなりの影響を及ぼしたのだ。南東風が吹くこの時期に爆発してしまえ、中国人に火山灰をプレゼントしてやろう



・白頭山の爆発すれば地球の温度が0.5~1度程度下落するなら、それはお得なのでは無いのか?北朝鮮を滅ぼして、普段微細粉塵を飛ばしてくる中国に火山灰を飛ばれるのなら悪い事では無い。でも韓国も火山灰で苦労するのかな?



・噴火は来ないが、中国と北朝鮮をセットにして被害が向こうに行けばよいだろう、火山灰は韓国側には来ないで



・一度噴火をすれば良い



・大韓民国に及ぼす影響も詳しく書いてください



・爆発して北朝鮮のを全滅させてしまって下さい、火山灰も中国側に飛んで行くならこれは良い処方箋だ



・もし噴火するなら、北朝鮮は滅亡するよ、休戦ライン防御をさらに堅固にしなければなりません



・白頭山が噴火し、北朝鮮が消え、韓国内の共産主義者を全て捕まえて、永遠に除去するのがこの国の唯一の希望だ



・戦争なしに南北が統一すると? 白頭山の噴火がその答だ!!!



・北朝鮮が核実験して雷管に触れた



・韓国より日本がずっと火山灰による多きな被害を受けます。北朝鮮と日本は天罰受けるのである



・そのまま爆発して火山灰が平壌を覆って滅亡することをお祈りします



・白頭山はとても強い噴火を起こす。地球の力を見せてやれ

引用元記事:https://goo.gl/xfR8BU

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース