海外の反応 


日本で出産率が下がる理由は、日本でますます人気を得ている成人向け人形や、ダッチワイフの為であるという見方が登場した。

ロシアの世界的な報道専門チャンネル「RT」は、先月放映したドキュメンタリー「代替物(Substitutes)」で、ある専門家を引用し、日本人が性行為と愛を失った「絶滅危機種」に転落したと指摘した。

1

RTは「代替物」で人間の実物大の成人向け人形がどの様にして日本人の「孤独」や「疎外感」をあおいだのかを集中的に照明した。

日本の人形製作会社オリエント工業は、自社の「ダッチ・ワイフ」という製品を昨年日本でだけで、2000体以上販売した。 1体当たりの価格は42万円を上回る。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

一部の成人向け人形のファンは、本当にデートする様に成人向け人形と一緒に外出したりもする。

一部の専門家は成人向け人形が日本の出産率を下げるのに一役買っているんじゃないかと懸念している。 専門家たちによると、成人向け人形販売が増加した地域の出産率が落ちているということだ。

人口1億2700万人である日本の昨年、新生児数は100万人を下回った。 日本の年間新生児数が100万人を切ったのは1899年集計以来、117年ぶりに初めてだ。

一方、同年の死亡者数は130万7765人で第2次世界大戦以降最も高いことが分かった。 この10年間死亡者数が新生児数より高い現象が続き、日本の人口は自然的に減少している。

少子化対策を研究中の研究員は30年後、人口が3分の1に減少が予想される日本の未来に成人向け人形は、実質的な脅威'と警告した。

研究員は、日本の最も大きな問題が「出生率と人口減少」と「これは国家的災難」と診断した。 彼は「日本人が絶滅の危機に直面している」、「日本人は絶滅危機種」と話した。

「代替物」によると、日本の女性も成人向け人形の熱気に参加している。 ドキュメンタリーに登場したある女性は、自分が持っている成人向け人形を「愛する人」と表現するほどだ。


 海外(韓国)の反応 



・韓国は他人の国の出生率の話をしている場合ではない、2017年、韓国の出生者数が35万人ほどです。人口1億2千万の日本は100万だけが崩れたが、韓国はもっと激しいでしょう。 5100万の人口に35万人だから...



・日本で草食男子がなぜ生じたか知れば理解できそうだ



・日本より出生率がもっと低い国が韓国だが、誰が誰を心配しているのかね?



・日本人が絶滅する前に、韓国という国が先に空中分解されるさろう



・韓国はこういう成人人形が不法なので、日本が羨ましい。韓国では性売買も禁止で、成人物も禁止なのに、



・重箱の隅をつつく様な本物の女よりも良いかもね、日本の奴らが良い人形を作った



・韓国は日本を心配できる立場ではない



・ファクト:日本の合計出生率1.4人。韓国合計出生率1.1人



・日本は随分前から「おひとり様」天国に成って居る。だから日本ではこんな商品が人気なのだろう



・成人人形は出生率と関係が無いだろう、韓国の出生率は日本よりも低い



・日本は別に絶滅しても構わない



・成人人形にも肯定的な側面もあるでしょう?性犯罪を大幅に減らす事が出来るでしょう



・正直に出産率によると、日本より韓国が先に絶滅だ。しかし、本当に問題が大きくなると、クローンの生産が認められるのでは無いでしょうか?



・韓国の様な低出生国家が日本の記事を書くな



・韓国人も絶滅危惧種だ。成人人形の為ではないが、男女平等を訴える女性達の為に



・韓国もすぐ...



・人形で人類が絶滅するのなら、早く中国とインドに送れ



・人口は少ない方が良い、多ければ競争が熾烈に成って自殺率が増える



・いつもそうしてきたように、現在の日本は韓国の未来です



・日本は、韓国の未来全部…

引用元記事:https://goo.gl/BiSNz6

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース