海外の反応 


「天皇陛下万歳三唱」発言で社会的波紋を起こした李貞浩(イ・ジョンホ)前韓国環境政策・評価研究院(KEI)センター長が懲戒処分を避けたものと確認された。

8日、アジア経済は国会・政務委員長の発言を引用して、KEI側が李前センター長が受けた2ヵ月の懲戒処分を取り消したと報道した。

1

報道によると、これは李前センター長の救済申請が認められたもので、停職期間に該当する給料相当額も、遡及して支給された。

当時をめぐる議論の後、センター長職務から退いたが、他部署に移して、現在服務中だ。

2016年1月、李前センター長はKEI内部のワークショップで「天皇陛下万歳」と叫んで国民的物議をかもした。

「天皇陛下万歳」のような発言は、過去に日本帝国主義時代、天皇に対する盲目的な忠誠を誓う発言として使用された。


               ご支援よろしくお願いします。
               




ここには日本の帝国主義と軍国主義、膨張主義に同調し、侵略の先頭に立つという意味が込められている。

当時国民は、血税で運営される政府機関の高官が日本の植民地支配を擁護、称賛する発言をしたという事実が知られ、大きな衝撃に陥った。

それだけではなかった。 この前センター長は、自分を親日派と紹介し、「おじいさんが日本植民地時代の東洋拓殖株式会社役員だった」と自慢げに語った。

また、「日本は母の国」と称するなど親日発言をした。

発言後、論議が起こるとこの前センター長は「冗談にしたものだが、こんなに問題が大きくなると思わなかった」、「言動を慎重にしたい」と明らかにしている。

しかし、論議はおさまらず、国務調整室はこの前センター長について重い懲戒処分を要求した。 結局、KEIは「停職2ヵ月」の懲戒処分を下した。

これを巡り、政府高官の親日発言に比べて懲戒の程度が軽すぎるという指摘が出たが、それすらも追ってキャンセルされた。

この前センター長は、先週2016年9月、忠清南道地方労働委員会に救済申請を出しており、労働委は約1年後にこれを認める判定を下した。

KEIは再審を請求したが、昨年12月、中央労働委員会がこれを却下し、結局、懲戒は中止された。

KEI側は「今後、裁判所の最終判決で新たな事実関係が明らかになる場合、懲戒人事委員会を追加で開催する予定」と釈明した。


 海外(韓国)の反応 



・これは自由党の人間の普遍的感情だよ。自由党の家畜の中には天皇陛下万歳の真似をしたくて、やきもきちている奴らが居る



・李明熙は完全な日本人だろ、どうしてこんな奴が韓国人が治めた税金から給料を貰って公務員をして、しかもこんな天皇称賛をしているなんて、何の冗談だ



・解放後、親日の奴らが良い暮らしをして、独立運動家は貧しい生活をしていた韓国



・本当にこいつを一発殴ってやりたい



・政府高位の人間が日本が母の国って・・



・本当に呆れます。自分の先祖が親日派だったという話をして、日本の義理を守るのか?仮に自分の先祖が親日派であっても、更にその先祖は韓国を守る為に血を流していたと思えないのか?



・本当にこいつは畜生奴だ。こんな奴らが生き残って、国民を人畜にして、天皇陛下万歳というバカな真似をしている



・こんな子供より劣る人間を高位幹部にする政府もとんでもないです。この国の未来はどうなるのか



・この人は日帝強制占領期を経験していない年齢ですが、公務員がんな行動や発言をするのは明らかに問題ないですか?



・反民族的発言をする公務員は一体何なんだ?



・やはり親日派清算がより重要だ。親日派はこんな事をしていても出世が出来て



・こんな自分物がなぜ韓国で高位人事なのか?日本に帰国しろ!



・こいつは最初から、祖先が親日派ということを誇りに自慢した時代に住んでいる



・懲戒取り消しされたのも足りず、これまでの停職期間の給料も受け取ったというのがもっと酷い



・親日派は日本で暮らせ



・親日派も、公務員になるあきれた大韓民国



・こんな人間が公務員をするって・・



・身内をかくまう親日派の奴ら



・韓国は親日派が暮らしやすい国だ

引用元記事:https://goo.gl/qMs4A4

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース