海外の反応 



エルドアン・トルコ大統領は14日、米国の制裁に対する報復として「米国電子製品を不売する」と明らかにしたとAFP、dpa通信などが伝えた。

エルドアン大統領は同日、TVで放送された演説で「我々は米国の電子製品の購入を拒否(boycott)する」とし、「(米国が)アイホンを持っていれば、別の方角には三星がある」と話した。

1

彼はまた、自国の家電メーカーブランドを言及し、「我々も我々の'ビーナス'と'ベステル'がある」と付け加えた。

エルドアンは、経常収支の赤字と16%にのぼるインフレーションのトルコ経済の問題点を認めながらも、「神に感謝する。 トルコ経済は時計のぜんまいの様に上手く回っている」と自負した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




一方、トルコ航空会社もツイッターを通じて米国に広告不買運動を繰り広げるとしている。

米国とトルコは北大西洋条約機構(NATO・ナトー)所属の同盟国だが、トルコが米国人アンドリュー・ブロンスン牧師を長期拘禁して、米国のイラン制裁に参加して両国がシリア事態の解決策に意見の食い違いを見せながら、葛藤を経験している。

トランプ米大統領は、ブロンスン牧師の釈放を圧迫し、トルコ長官2人に対する制裁を発表し、10日には、ツイッターに「トルコとの関係がよくない、トルコ産の輸入鉄鋼とアルミニウムに対する関税を2倍に上げる」と明らかにした。

これによってトルコリラの価値が暴落し、アルゼンチンとブラジルを含めた欧州やアジアなどの新興市場の通貨価値と株価が下落するなど余波が増幅されている。


 海外(韓国)の反応 



・トルコは韓国の兄弟国だけど、韓国最大の同盟国は米国なんだよね・・でも我々も米国には何も口出しできないのだけど



・サムスンはトルコで良く売れると米国消費者の憎しみを招く事を心配しているだろ・・



・一国の自尊心よりもっと重要なのは国民の生活だ



・米国の武力経済には、韓国も備えなければならない時だ



・早く米国の人質釈放して、反省文を書いて過ちを認めて謝罪すればトランプ大統領は許してくれるだろ



・トルコが米国製品不買しても、米国は関心もない



・トルコは国のお金が崩壊しているのに、サムスンのスマフォを買うお金はあるの?



・サムスン広告をトルコ大統領が? (笑)



・第2のベネズエラになるね!



・トルコは、できれば、トランプが望む通り米国牧師を釈放した方が良い、もし米国と対抗すればトルコは亡びます



・まだ反米をして独裁を維持しようとする国があるんだね、そこの国民だけが可愛そう



・トルコが倒産するんだ。大統領を誤って選ぶとこうなる



・兄弟の国トルコにはよく耐えてほしい......



・米国に立ち向かう中国ですら途方に暮れているのに、トルコが同じ事をすれば一撃でIMFに行く



・トルコがなぜ韓国の兄弟国か?



・トルコにサムフォンのスマフォを買うお金もあるかの? ハハハ



・誇らしいね。こんな所にサムスンの話が出て来るなんて



・どうして大人しくしているサムスンが引きずり出されるんだ?



・独裁者エルドアンは立ち去れ。独裁者を追放しろ!

引用元記事:https://goo.gl/PnYjcb

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース