海外の反応 


今年8月14日は、初めて政府が定めた慰安婦メモリアルの日である。

台湾は、われわれより先に8月14日を「慰安婦記念日】に決めました。毎年8月14日には慰安婦被害女性が証言して、人々は「慰安婦被害を忘れない」と、日本の謝罪を要求する集会を開きます。

1

今年8月14日には台湾全体で最初の「慰安婦」銅像が台南市で除幕式が行われました。銅像の後ろには、中国語と共にハングルで「日本が軍慰安婦をどの様に派遣して苦痛を与えたのか、謝罪していないか」について説明しています。国民党の馬英九前総統はこの席に出席し、「日本政府が必ず慰安婦に正式に謝罪して賠償しなければならない」と明らかにしました。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

台湾の慰安婦像は韓国の少女像と実情がとても良く似ています。

日本が撤去を要求して出ました。台湾野党の国民党が14日、台湾南部の台南市に日本軍慰安婦被害者を追悼する銅像を設置したことに対して、日本が遺憾を表明し、撤去を要求したと、共同通信などが伝えました。

17日に開かれた国連人種差別撤廃委員会会議でも日本の妄言は降り注ぎました。

ジュネーブで現地時間17日に開かれた国連会議で、日本政府代表の国連大使が「2015年の韓日合意で両国間に最終的かつ不可逆的な解決を確認した」と話した、と産経新聞は報道しました。

これに対して米国マクドゥーガル委員は「政府間合意で人権をめぐる個人の訴えをないことができない」と指摘し、慰安婦に対する謝罪が必要だという意向を明らかにしました。また、ベルギーのマルクボシュイ委員も「政府間の合意で解決できるものでは無い」と言いました。

3

日本側は「性奴隷」という表現について「事実に反した不適切な表現」だと抗議したりしました。韓国側チョン・ジンソン委員は「性奴隷という言葉は1990年代から国連で使用されている」と指摘しました。

来る30日、国連人種差別撤廃委員会は、日本に対する勧告文を発表する予定です。



 海外(韓国)の反応 



・台湾の行動は素敵だ



・日本関東軍中尉高木正雄、こいつら親子が国を売り渡した



・日本軍中尉の娘を大統領に選んだ国民が過ちである



・慰安婦は「性奴隷」が合っている。日本人が連行して行った上に、非人間的で酷い扱いをした。日本人は耐えがたい屈辱を受けたお婆さんに謝罪するのが正しいのではないか?



・2015年に親日派のパククネが日本の慰安婦合意で大義名分を与えて、日本の奴らがそれを根拠に謝罪する気が無くなった



・日本人はアジア諸国が集結して非難を始めなければ認めないのか?



・罪悪の日本.....永遠な足かせになるだろう



・日本は残酷な加害者だ。しかし、日本の政治家は、日本が善良な原爆被害者として記録される様に、持続的に歴史を歪曲している



・日本は、大本営日本が依然として維持されている政治と社会。ナチス・ドイツを反省するドイツを習わなかったら永遠に敵として残るだけだ。日本は敵だ!



・慰安婦の合意が最終的不可逆的な両国間の合意としても、慰安婦強制動員事実自体を否定している日本側が先に合意を破棄したのだ



・真実を嘘でごまかそうとする日本政府の行動をわが政府は、強力に抗議して、合意破棄の責任は日本政府にあるということも強く主張しなければならない



・厚かましい日本、安倍はもう消えてくれる?



・欧州がナチス・ドイツに対して懲戒するように、アジアが日本を懲戒しなければならない



・韓国もなぜ「性奴隷」という表現を使わず、日本帝国主義者が使う「従軍慰安婦」という表現を使うのか?



・過去の反省なしには未来もない



・日本の笑いの後には刀がある

引用元記事:https://goo.gl/SGuUZt

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース