海外の反応 


済州が来る21日午前から台風19号「ソーリック」の直接・間接的な影響圏に入ると予想、済州道が非常1段階を宣言した。

1

済州地方気象庁によると、台風19号は20日午前9時基準強度は、中心気圧960hPa、秒速39mの中型台風だ。

現在、日本鹿児島の南東約850km付近の海上で、時速19kmの速度で西進している。

台風は21日から徐々に済州に影響を与えるものと見られ、22日午前9時、西帰浦の南約270km付近の海上を通る。


               ご支援よろしくお願いします。
               




23日午前には全羅南道木浦北北東方面に約20km付近、陸上に進出するものと予想される。

台風19号の影響により、済州に強い風を伴った大雨が降るとみて、同日午前、災難安全対策本部で政務副知事主宰で対策会議を開いた。

「台風の被害を予防するには、道民の自発的参加が必要だ」、「住宅の排水路を整備して強風に暴風に飛ばされる恐れがある施設などは、安全措置を取るなど、事前の備えを強化してほしい」と呼びかけた。

台風19号ソーリックは、ミクロネシアで提出した名前で伝説の中の族長という意味だ。


 海外(韓国)の反応 



・私は台風を待って居る。雨を沢山降らせて、朝鮮半島に暮らす生物たちに活気を与えてください



・日本と中国は韓国に上陸すると予測したが、韓国気象庁は南海の東海上に抜けると予測したが、今回も容赦なく韓国気象庁だけまちがえた~~~~~~~(泣)



・この台風が被害ではなく、朝鮮半島を生かしてくれる台風として記録される事を



・ダムと貯水池に水を貯めなろ、今回が最後の孝行台風だ



・雨が沢山降るだろうけど、被害が最小化します様に



・日照りに慈雨にするには台風の勢力がちょっと強いですね、このまま来ても日照りで生き残った穀物に被害が出なければ良いですが



・最近台風が通り過ぎた所で、集中豪雨による自然災害が出ているので、通り道の地域の方は気を付けて下さい



・もう酷暑も過ぎた時期なのに、そんな時に来るなんて



・農家の方は心配が多いですね



・どうせなら今らかでも方向を変えて、日本に向かって欲しい



・被害なく通り過ぎてくれるなら良いが



・本当に来て欲しい時は来ないし、夏が過ぎてから来る



・どうか台風の雨で、緑藻を解決して下さい



・今回の台風は心の被害が心配される。最善を尽くした備えが必要



・どうか、洛東江の緑藻を洗い流して下さい



・台風はそのまま右に曲がれ



・台風は来なくても問題が起こるが、来てもそれはそれは問題で、自然現象は難しい

引用元記事:https://goo.gl/dNiC1p

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース