海外の反応 


台風19行ソーリック(SOULIK)が「歴代級」の台風になるかもしれないという懸念が高まっている。 台風ソーリックの北上経路である日本の南方海上と西海の水温が30℃程度と高く、台風のエネルギー源である高温の水蒸気がスムーズに供給され、より発達したり、勢力を維持できる環境が整ったためだ。

1

21日、気象庁によれば、台風19号は同日午後3時現在、日本の鹿児島南約360km付近海上を経由して時速23kmで北西に進んでいる。 中心気圧950ヘクトパスカル(hPa)、最大風速43m/s、強風の半径380kmの「強い」中型台風だ。

日本気象庁も19号が非常に強い台風に発達したと指摘した。午後2時現在台風の中心気圧950 hPa、中心付近の最大風速45m/s、瞬間最大風速60m/sの「非常に強い」台風だと説明した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

米国の民間気象会社ウェザーアンダーグラウンドによると、台風ソーリックは、現在カテゴリ3の強力な勢力を維持している。米国は強度に応じて1~5段階に分けて数字が大きいほど強力だ。カテゴリー3の台風は最大風速が時速111マイル(50m/s)で130マイル(58m/s)に上る。

ちなみに国内に上陸した台風の中で最大風速が最も強いのは2003年の台風で、最大風速秒速60mだ。全国的に132人が死亡したり、行方不明となっており、4兆2225億ウォンの財産被害を出した。

韓国気象庁は台風19号が23日午後、忠清南道保寧(ポリョン)付近に上陸し、ソウル右側を経て、北朝鮮に移動すると予測した。 人口が密集した首都圏を直撃する経路だ。

米国合同台風警報センターは同日正午、発表した資料で、台風ソーリックが済州道を南北に貫通した後、西海岸に沿って移動する忠清南道保寧市海岸に上陸し、ソウルを経て、北朝鮮に持ち込まれると予想した。


 海外(韓国)の反応 



・韓国の天気予報は、米国の気象庁に頼らないと信用出来る予報が出来ないのか?



・日照りであれ、洪水であれ、4大河川がすべて解決するとイ・ミョンバクが語って居ました



・この様に台風の予報をして注意を与えても、必ず河川に行ったり、渓谷に行ったりする人たちは何か?



・こんな時にアウトドアのレジャーに行く人は災難を受ける



・この台風はそのまま朝鮮半島の真ん中を通過しそう



・これでは建物が沢山崩れそうだね



・果たして4大河川は洪水を解決することができるのか...



・台風を弱まらせる技術は無いのか?



・北朝鮮に被害が起こったらどうしよう、ムンジェインがどれだけ北朝鮮に支援をするのか心配に成る



・左派の奴らはこの台風で、4大河川の効果を確認しろ



・韓国は災いが絶えない



・韓国は景気が悪くて眠れない夜が多いのに、台風で北朝鮮に被害が出れば、それに幾ら出すのか心配しなければ成らないのか



・これは本当に恐ろしい災害



・今年の農業は潰れそうだ。せっかく猛暑を生き抜いたのにこれで終わりそう



・この台風は中国に上陸すると思ったが



・韓国には雨だけ降らせて通り過ぎて下さい

引用元記事:https://goo.gl/Tdv3nF

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース