海外の反応 


韓米訓練は全面中断されたが…日米、同盟は常にアップグレード
日本、F-22の米最新技術共有…自国の次世代戦闘機の開発検討

米国が北朝鮮との非核化交渉を理由に韓米訓練を全面中断した状況で、日米同盟を強化する動きが相次いで現れている。日本防衛省は、米国の世界最強のステルス戦闘機F-22を日本の技術で改良して次世代ステルス戦闘機で運用する案についての検討に着手したと、日本経済新聞が23日報道した。

1

報道によると、世界最大の防衛産業メーカーである米ロッキード・マーティンはF-22機体をそのまま使用し、F-35の戦闘システムを装着する新型戦闘機の開発・生産で日本が50%以上担当する方策を提示した。

◇米、韓国には技術移転消極的

F-22は2006年、模擬空中戦でF-15、F-16、FA-18戦闘機144機を撃墜する間、一度も撃墜されていない記録を立てた最強の戦闘機だ。 敵のレーダーや赤外線探知機などを無力化するステルス技術が適用されており、北朝鮮首脳部が最も恐れる兵器と評価されている。


               ご支援よろしくお願いします。
               




これまで米国政府はF-22の技術以前はもちろん、完製品の販売まで禁止したが、今回、日本にのみ解除したのだ。米国は韓国はもちろん、友好国である英国やイスラエルにF-35ステルス戦闘機を販売したが、F-22は販売しなかった。

韓国軍のある消息筋は「空軍の一部でF-22の導入を希望したが、米国法で2018年まで海外販売が禁止されており高い価格などのために考えられなかった事案」と話した。

一部では、米国のこのような対日アプローチは韓国について先端技術移転に消極的だったことと比較されるという指摘も出ている。韓国がF-35を導入し、米国は当初、韓国型戦闘機(KFX)開発のために25の分野の技術を移転することにした。 しかし結局米国は位相配列(AESA)レーダーシステム統合と赤外線の探索および追跡装備(IRST)、電子光学標的追跡装備(EOTGP)、電子戦ジャマー統合技術など核心4つの技術の移転を拒否した。

◇日米同盟アップグレード見通し

ロッキード・マーティンの提案通りになる場合、日本は米国の先端戦闘機技術を共有することで、日米同盟は一段階アップグレードされる見通しだ。日本の防衛産業が拡張する効果も少なくない。米国の莫大な対日貿易赤字を改善する効果もある。「1石3鳥」の効果をもたらすことができるという点から、今回の提案は、次世代戦闘機を決定する際に有力に検討される可能性が大きい。

日本経済新聞は改良型F-22が配備される場合、日本全域防衛が強化されるだろうと見込んだ。 専門家らは特に、日本の次世代戦闘機が従来のF-22とF-35を凌ぐ世界最強の戦闘機になれるという点に注目している。

ロッキード・マーティンが日本に提案した次世代戦闘機は、まずF-22を基盤で翼を改造、より多くの燃料を搭載して航続距離と作戦半径を増やすことになる。 ここにF-22より最新装備であるF-35の航空電子装備と探知装備などを配備する計画だという。

 F-22の1機当たりの価格は220億円以上であり、日本の次世代ステルス機も1機当たり210億~240億円に達するものと推定される。

一方、在日米軍は10月に東京都の横田基地に垂直離着陸機CV-22オスプレイ5機を配置して正式に運用することにした。 在日米軍は2024年まで横田基地に配置するオスプレイを計10機に増やす計画だ。 オスプレイはこの4月、横田基地で初めて試験飛行したことがある。 オスプレイが沖縄県以外に、日本本土に配備されるのは今回が初めてだ。


 海外(韓国)の反応 



・アメリカの対応は正しいのでは無いだろうか?もしアメリカが韓国と手を組んで開発をすれば、ムンジェインが中国に技術を上納するのは明らかだ



・韓国大統領府がスパイだらけで、韓国に技術渡すと、すぐに北朝鮮に流出するので米国が技術を移転しない



・全部ムンジェインのせいであって



・当たり前だろ、ムンジェインの様な大統領を選ぶ国に何を信じて技術を移転する



・従北政権で、中国を夢見て中国を応援する韓国政府に、どんな狂った人間が核心技術を渡すんだ?



・韓国に技術移転すれば、北朝鮮にUSBを渡し、北朝鮮を経由して中国に流れるので、米国は韓国を信用していない



・韓米軍事演習の中止は、ムン・ジェインが急いだことだ。 韓国を信じていけないから日本に技術を与えたに過ぎない



・狂ったか、北朝鮮の代弁人と何故F-22の共同開発をするんだ?



・大統領が米国の信頼を受けられずに居るという証拠だ



・私だっても韓国に技術を絶対に与えない、むしろ日本に投資するのが米国の立場ではもっと良いでしょう



・韓国に技術移転しては絶対だめです。その技術をムンジェインが北朝鮮に与えるでしょう



・米国はこれ以上ムンジェインを信じられないことを、最も簡単な意思表示したのだ



・韓国に技術を引き渡せば、ある日、中国や北朝鮮で似た製品が発売されること明らかだからだ



・韓国は親中国家だから・・



・北朝鮮の核よりも危険なのが韓国の従北派、親北朝鮮、主体思想派である



・金大中が北朝鮮に、米国が韓国に渡した機密資料を全て流したのが明らかに成って以来、アメリカは韓国を信頼していない



・当たり前だろ。 米国が韓国にうその情報を流したら、すぐ北朝鮮に渡った。こんな国とどの様に戦略的提携を結ぶのか?

引用元記事:https://goo.gl/BakHJL

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース