海外の反応 


日韓戦は、いつも緊張感が溢れている。「日本にはじゃんけんでも負けては成らない」という言葉が日韓戦の激しさを説明する。

1

運命の日韓戦が2018・ジャカルタ・パレンバンアジア大会男子サッカー決勝戦で実現された。 アジア大会男子サッカー決勝戦で韓国と日本が会うのは、今回が初めてだ。

韓国と日本は29日、大会準決勝でそれぞれベトナム(3-1勝)とアラブ首長国連邦(1-0勝)を破って決勝に進出した。

これによって韓国と日本は韓国時間で9月1日、運命の対決で金メダルを争う。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

韓国は2014年仁川大会で日本と8強で迎えて1-0で勝利した後、準決勝を経て決勝まで上がって、北朝鮮を制して優勝し、今回のジャカルタ・パレンバン大会を通じて2連覇に挑戦する。

これに立ち向かう日本は、2010年広州大会優勝チームで、今大会には2020年に東京夏季五輪を備えて、ワイルドカードなしに21歳以下の選手だけで構成して決勝まで進出する覇気を見せてくれた。

「運命の日韓戦」が実現され、太極戦士らは必ず優勝しなければならない理由がもう一つ追加された。 大会2連覇とともに、兵役特典の甘い果実だけでなく、日本やライバル戦で必ず勝たなければならないという使命感だ。

ベトナムとの準決勝戦が終わった後、DFのキム・ミンジェ(全北)は、日本と決勝対決が予想されるという問いに「既に選手たちも日本との決勝戦を考えている」「日本が決勝に上って負けたら、帰国する飛行機から飛び降りなければならないという冗談を言ったほどだ。 負けてはいけない相手」と強調した。

今大会9ゴールで得点王を目前に控えたファン・ウィジョ(ガンバ大阪)も日本戦勝利を確信している。

状況のグループは「今、韓国の戦力なら、日本を十分勝つことができる」「決勝戦までよく準備して私たちのプレーを上手くすれば勝利することができる」と強調した。


 海外(韓国)の反応 



・韓日戦はスポーツではなく、戦闘と思って戦え、いや、必ず勝たなければならない。大韓の戦士たちよ...



・日本とはじゃんけんにも勝たなければならないと..



・韓日戦だ。 しっかりと勝利して約40年間は、恐韓症を発症させてやれ



・慎重に予想して見たら... 5対0で勝つと思われます。そのぐらいは十分起こる韓国の戦力です^^



・そのまま日本だから勝たなければならない、それより重い名分が何処にあるんだ



・クラブの同僚と油断してはならないです!特に、日本人はよ!



・今週の土曜日に、久しぶりにチキンとビールが良い商売をしそう



・お願いだから最善を尽くしてください



・何故我々が軍隊に連行されるか考えれば、日本は無条件に粉々にしなければならない



・日帝の独立闘士に対する殺人、拷問蛮行を想起しろ、3.1運動、公式死亡者だけが7,600人余りだ、日本は地球上から除去しなければならない人類悪の集団だ



・日本には、必ず勝たなければ成らない



・日本に勝ちます韓国ファイト!



・思い切って5対0で勝って、金メダルを取っり孫興民の軍隊免除も来る!



・言い訳は必要ない、無条件に日本に勝たなければならない



・韓日戦は絶対勝たなければ成らない、もう本当に戦闘だ



・油断は禁物初心を忘れないでください



・サッカーは元々命をかけてやるんだ。戦争だから~



・歴史歪曲をする戦犯国には無条件勝たなければならない。ゴキブリを潰す様に必ず勝利しろ、ファイト

引用元記事:https://goo.gl/edZRHc

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース