海外の反応 


約4年前のことだ。2014年9月14日、タイ・バンコクでアジアサッカー連盟(AFC)U-16選手権8強入りの韓国と「宿敵」日本の試合が行われた。 この試合で韓国スターが誕生した。 彼が先に注目されたのは日本と対戦前のインタビューの為だった。

1

「我々のプレーをすれば日本に軽く勝つことができる。」

この一言の影響は大きかった。 どんな韓国サッカー選手が日本に「軽く勝てる」と宣戦布告とも捉える事が出来る発言が出来るのか、16歳の若い選手の唐突な自信に韓国サッカーファンは熱狂した。

それは、ぞんざいに吐いた言葉ではなかった。彼の言葉どおり、韓国は本当に日本に「軽く」勝った。 2-0の完勝。言った言葉を実力で「証明」した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

2ゴール共に彼が入れた。前半42分、脅威的なゴール前殺到とシンプルなタッチで初ゴールを入れた。 二番目のゴールはそれこそ「ワンダーゴール」だった。 後半2分、中央線付近でボールを受けた彼は暴風疾走を試みた。

すでに日本の守備手2人が後ろに下がった。 彼の前に日本の守備手3人が全力を尽くしてくっついたが、彼のスピードと個人技に秋風落ち葉のように落ちていった。 ここで終わりではなかった。彼は最後のゴールキーパーまで交わしてゴールを成功させ、日本を沈没させた。

60mを疾走しながら成功させたこのゴールの場面は1986年メキシコ大会8強、アルゼンチンとイングランド戦で、幻想的ドリブルでゴールを成功させたアルゼンチンのサッカー英雄、ディエゴ・マラドーナを連想させた。

日本のマスコミは「韓国のメッシにやられた」と驚愕した。この日本戦ゴールはあまりにも強烈な印象を残した。 歴代韓日戦の歴史上最も偉大なゴールの一つに挙げられる。彼を韓国サッカー最高の才能を持った有望株として生まれ変わることに作った決定的な場面だった。

その後、彼は韓国サッカーの年齢別代表チームに着実に抜擢された。 U-17代表チーム・U-20代表チーム・U-23代表メンバーに名を上げ、A代表チームにも関わらず選抜されて2018、ロシアのワールドカップ本選まで経験した。

そして彼は自分の国家代表史上二番目に日本を相手する。 4年前、日本を沈没させた後、日本と対戦する機会がなかったが、決定的瞬間に再び宿敵に会った。 9月1日、インドネシアで開かれる2018・ジャカルタ-パレンバンアジア大会男子サッカー決勝だ。

「日本キラー」の彼にかける期待が大きい。 今回はどのくらい強烈か。 また、どのようなプレーで、幻想的なゴールを決めるのか、彼のつま先にアジア大会最多5回の優勝と韓国初の2連覇がかかっている。 4年前、日本の誰も防げず、すさまじい屈辱を抱かされた日本は「イ・スンウ」を覚えている。


 海外(韓国)の反応 



・この様な自信あふれる姿は実に美しい、明日の試合で日本を破って輝くイ・スンウ選手の姿を見ることができることを



・日本は、イ・スンウ、孫興民、ファン・ウィジョに真の教育をされるね



・イ・スンウ16歳の時にやられたメンバーが、今の日本代表チームの選手では無いのか?それならトラウマがあると思うけど



・イ・スンシン将軍様のお言葉通り、日本を沈没させてくださる様に



・日本にはそのまま勝つという自信が良い



・とても良い記事を書きましたね



・大きな期待はしない、3ゴールぐらい?



・今回も幻想的なゴールお願いします



・あんな唐突さが今後韓国国家代表にも必要になる



・日本ぐらいは簡単に勝って



・もう一度日本沈没!、イ・スンウは金メダルを取って記憶に残るインタビューをもう一度してください



・理由はない、日本に無条件勝たなければならない。慰安婦の様な醜いことをしても、反省をしない国、独島が自国の領土とべらべらしゃべっている日本に無条件に勝て、無条件に踏みつけてやらなくては成らない



・運動選手が全盛期時代に、2年も軍生活するのは本当に大きいのだ。 選手キャリアの人生がかかってる



・5:0で韓国が勝つ



・日本は、4年前のメンバーの様です。イ・スンウが日本にもう一度トラウマを与えてくれたらいいですね



・日本の奴らは笑いながら後ろから刀で刺してくる奴らだ。油断せず、踏める時は確実に踏みつけてやらなければ成らない



・雑草の芽は最初から無くさなければならない。 日本が韓国を見向きも出来ない様に撃破しなければ成らない



・選手は時には大胆さも必要だが、その実力に劣らない謙遜と人格も必要だ。くれぐれも適切に兼ね備えた選手に成長したらいいな



・最後の闘魂を燃やしてみよう

引用元記事:https://goo.gl/ef79FN

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース