海外の反応 


韓国との親善試合に向けて来韓したチリ代表選手らが、連日、アジア人の小さな目を嘲弄する人種差別行為をして論議を起こしている。

1

チリのメディア「アライリブレ」は、チリのDFマウリシオ・イスラが水原街を闊歩しながら「目を開けろ(Abre los ojos!)」と叫んだ映像を掲載して批判した。

当該映像はチリミッドフィルダーが、自分のインスタグラムのアカウントに掲載したもので、現在は削除された。

アランギスが動画で、セルフィを撮影しながら街を撮った最中に映った三人のチリ代表選手の内、イスラが画面に映ると「目を開け」と叫んだ。 画面には目が小さなアジア人を表現した顔文字も掲載されている。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

チリは8日韓国に入国し、9日、完全休息をとり、水原市内観光をした。 この時一IT売り場で韓国のファンと記念写真をしたディエゴ・バルデスが、目を吊り上げる行為をし、人種差別をして、論争になった。

ナビルエダ監督の10日、公式会見で該当行為について聞くと「サッカーの話だけしよう」と、立場を表明しなかった。

同日夜、バルデスは自分のソーシャルネットワークのアカウントを通じて謝罪した。 しかし、アランギスとイスラが似たような行動をしたものが知られて衝撃を与えている。

バルデスとアランギス、イスラはいずれも韓国戦の先発リストに含まれた。


 海外(韓国)の反応 



・アジアがこんなに無視される理由は、日本と中国の愚かさのためである。一人は共産党、一人は名誉白人の話...



・どうして 南米の奴らが韓国人を差別する、一生ブドウの生産でもしていろ



・あんな未開人種は、地球から追放しなければならない



・未開のことを自慢しているのかね



・インターネットの普及が満たないところが多く、この様なジェスチャーが人種差別になることを知らなかったというか....



・知らなかったというのは責任逃れ用



・多くの事件がジョークといたずらから行われる!譫言を言わないで謝罪し、自粛しろ!



・一般人では無く、国家代表がこんな人種的侮辱をするジェスチャーはしない物だが



・そんな冗談は君らの国の行ってしなさい、学べない未開のものよ



・後進国の教育を受けたから



・未開の国認証



・こんなあからさまな行為を冗談と見なす事は出来ないので、追放しろ



・知らずに一冗談だっだという選手や監督や記者の奴らは一様に未開だ



・知らなければ全てが肯定されるのか?



・目を吊り上げるポーズをした奴らは、南米人が東洋人を卑下するすがたそのままだったが、チリではそれを冗談と言うんだね

引用元記事:https://goo.gl/U3xx4W

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース