海外の反応 


第12回アジア青少年選手権で優勝カップを手にした18歳以下の青少年野球代表チームは、日本のマスコミのとんでもないペットボトルセレモニー論議に悔しいという内心を打ち明けた。

1

一部の日本メディアで指摘した様に、韓国チームは乱さなかった。一部の選手は、セレモニーに使用したペットボトルを全て片付けたたと記憶している。

コーチ陣は、ペットボトルセレモニーだけではなく、大会期間中、日本側の食事の種類に差別を受けたことがあったと打ち明けた。

少年野球代表チームは11日、仁川空港に帰国してインタビューを行った。このインタビューは、複数のコミュニティに広がり、話題になった。特に日本側が韓国代表チームに名残惜しくに扱われた部分があるとした言葉にネチズンの視線が傾いた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




少年野球チームのトレーナーは、この媒体とのインタビューで「みじめ話だが、選手団がホテルで食事をした時、韓国チームが先に食事を済ませたが、次いで配食を受けていた日本の選手達にはステーキが提供されていた」と語り、「ホテルのスタッフに何故食事の種類が違うのかと尋ねたところ、ぷっと笑いながら答えなかった」 「これはちょっとひどいんじゃないかなと思った。 公平に待遇しなければ成らないのでは無いのか?」と話した。

コーチ陣と選手達は、日本のマスコミが問題視したペットボトルセレモニーを過度批判と口をそろえた。

首相のギム・チャンピョンは「我々はセレモニー終えてから、散らかしたペットボトルを片付けた」「何故その様な記事が出てきたのか分からない。日本は優勝が出来なくて悔しくそうなのだろう」と語った。ソ・ジュンウォンも「(優勝して)気持ちよかったのに、世論の雰囲気が悪くなって残念だ。我々はペットボトルを全て片付けた」と話した。

トレーナーは「選手たちが全部片付けをしたし、メディアで指摘した様にあちこちにボトルが散らかって居た訳ではない」と説明した。

しかし、日本メディアスポーツ報知は「韓国選手達がベンチからマウンドに飛び出し、喜びを満喫した。 ところが、整列した時に、マウンドの上にペットボトルがあちこちに置かれていた」、「大会関係者は'マナーが非常に悪い'と激怒した。 大会関係者は通訳に'選手たちにペットボトルを片付ける様にと忠告しようとしましたが、選手団に伝わっていない。 結局、大会関係者たちがペットボトルを片付けた」と報道した。


 海外(韓国)の反応 



・これが日本人が言う教育か、日本人は小さな頃から習うのが操作+扇動+捏造だからな、韓国チームを沢山差別しても優勝できなかったプレミア12に続いて2回目の操作か



・倭寇は、自分で歪曲、操作をして言い張る達人



・本当に日本の奴らは駄目だ



・日本人の様にスポーツ精神とフェアプレーを備えていない人間は、種目の関係なしにすべて参加するな



・日本はやっぱり日本だ。こんなに臆病で操作をする人間居るだろうか?



・日本の奴らは本当に韓国人だけにこの様な汚い事をします。その日本人の性質を我々は理解しましょう



・日本人は、笑いながら親切にふるまうので、良い人の様に見えるが、本心はゴミを食わせて喜んでいるんだよ



・日本人は他国の教育を批判するのがとても好きだけど、日本人の選手は盗みや性売買をしている



・この陰湿さが島国根性だ



・日本人が自慢する甲子園スーパースターが出ても3位だったので、それを誤魔化す為に、操作捏造扇動で韓国の優勝チームを叩いた



・日本の運動選手は、カメラを盗んで性売買し、こんなのが一度や二度ではないのに日本メディアは韓国チームの悪口を報道する



・どんな国際大会でも、優勝時のセレモニー後にはグラウンドが乱れるのは当たり前のこと、それによる掃除人員は当然用意されるのが正しい



・日本人は、自国の選手には肉まで密に食べさせていたんだね



・日本は長い歴史を見ても、韓国をいたぶって生き残った奴らだ



・本当に日本人と話し合いをしても、操作ばかりしている人間だから口が痛くなるだけだ。結局自力で証明するのが一番重要だ



・日本人は見た目だけは礼儀正しいが、こうした裏での行動が日本人の実態だよ



・肉食らっても優勝できない日本人

引用元記事:https://goo.gl/Ye9fEL

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース