海外の反応 


日本のマスコミが依然としてアジア大会決勝戦の敗北に対する不満を示している。

日本の「ゲキサカ」は今月15日、韓国のメディアを引用して、2018アジア大会決勝戦当時、李昇雨(イ・スンウ)のセレモニーについて怒りを表わした。

1

韓国は1日、インドネシアで行われた日本と2018・ジャカルタ-パレンバンアジア大会男子サッカー決勝戦で延長の接戦の末に2-1で勝利し、大会2連覇に成功した。

イ・スンウは延長前半3分、孫興民のパスを左足で軽く押し入れ、先制ゴールを決めた。 彼は試合後、広告板の上に上がって、両手を耳に当てるパフォーマンスで話題になった。

ゲキサカは「イ・スンウはセレモニー当時、日本のトヨタ自動車の看板に上がった。 韓国のマスコミが言うようにイ・スンウの意図と関係なく、日本の自尊心を踏みにじる意識があった」と不快感を示した。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

さらに、他の韓国メディアを引用して「ユーチューブチャンネルでイ・スンウはトヨタの看板を踏んだという反応に困惑した気配を見せた。彼は「本当に知らなかった。 見なかった」と反応し、看板に気を使わなかったとアピールした」と付け加えた。

当時、韓国ではイ・スンウのパフォーマンスが話題になったのは事実だ。 しかし、トヨタの看板を踏んだという事実よりは、代表チームの先輩であり、解説委員の崔龍洙のセレモニーを連想させたため、関心を集めたのだった。

崔龍洙は1998年フランスワールドカップ最終予選のカザフスタンとの1次戦で、同一のセレモニーを試みたが、転倒し話題になった。 チェ委員は、イ・スンウのゴールセレモニー当時「しないで、上がらないで」と解説して視聴者らを笑わせた。

ゲキサキの報道は、日本「ヤフースポーツ」に立って、デイリーランキング上位に上り詰めて大きな関心を受けた。 結局、日本国内でアジア大会決勝戦の敗北に対する影響がまだ去らない雰囲気だ。


 海外(韓国)の反応 



・他人の国を侵略して、主権を強奪して、韓国人の自尊心を踏みにじった日本が言うべき言葉では無いよ、歴史を否定して戦犯を祭り、反省のない民族には未来がない



・戦犯旗を揺さぶるのは寛大で、広告板に自尊心を問うか?



・トヨタの看板に登りながらセレモニーした。ゴールの喜びを享受する位置にトヨタの看板が見えた。トヨタとしては最高の広告だっただろ



・36年間、国全体と国民をめった切りにし、踏みつけておき、まだもまともに謝罪しないのが日本人だろ



・野球もそうだし、サッカーもそうだし、日本マスコミは、なぜあんなに醜い報道をするのかな?



・36年間朝鮮を奪って、慰安婦強制徴用、文化財簒奪、あらゆる悪行を犯したものが日本



・日本の帝国主義時代に、韓民族にあらゆる悪事を働き、関東大震災の時、善良な韓国人たちを獣を処理するかの様に、竹槍でやたらに刺して殺していた



・トヨタは誰もが知っている悪名高い、戦犯企業だ。韓国人を搾取し、韓国人の血で企業を育てた



・他国の侵略して踏みにじっていた日本が、看板を踏まれたからと、自尊心を云々しているのか?



・散歩のセレモニー後最も痛快な場面だったけど



・一段と踏みにじってください



・日本人は、この様な蛮行の歴史があるのに、それでも反省をせずに図々しいね



・朝鮮半島を踏みにじった日本が、スンウが広告板を踏んだのを批判出来るの?



・足で踏んでぶち壊した訳では無いのに



・日本のバスケットボールの選手らは、団体で性売買に行って、青少年野球団は暴行に、セクハラに...恥ずかしくて非常識なのは日本人の方なのでは無いのか?日本の悪い部分は黙って覆い隠そうとする人間の国



・むしろイ・スンウのおかげで、トヨタの広告が独占によく見えたのは認めないか?



・はいはい、日本に何のプライドがあるのか?戦犯国家が...



・日本は他人の国家と民族を全部踏みにじって、すりつぶしたのに

引用元記事:https://goo.gl/pQjFQB

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース