海外の反応 


安倍晋三首相が20日の自民党総裁選挙で勝利し、3連を確定し、日本の歴史上最長期間執権する首相になる可能性が高くなった。

1

2012年12月26日二回目の政権を始めて以降同日まで、2461日目首相を務めている安倍首相は、来年8月まで、政権を維持すれば、これまで最長だった自分の大おじ(祖父の兄弟)佐藤栄作(1901∼1975)首相(在任期間2798日)の在任記録を超えることになる。

この場合、1次政権(2006年~2007年)当時満52歳で最年少首相となった彼は、最長期間執権した首相というタイトルも持つようになる。

安倍首相は、日本政界ではありふれた典型的な世襲政治家だ。

母方の祖父は特級戦犯として収監されたが、東京戦犯裁判で不起訴にされ、釈放された。1950年代後半、首相になった岸信介(岸信介・1896∼1987)だ。 大おじは、佐藤栄作元首相、父親の安倍晋太郎は外相を務めた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

名門家の次男に生まれた安倍首相は、学生時代、学校の勉強では素質を発揮しなかったという。

日本の政界では東京大、京都大、私立慶應大、早稲田大学など名門大学出身が多いですが、彼は東京郊外の私立大学成蹊大学出身だ。

大学卒業後、神戸製鋼に入社し、28歳の時の1982年、父親の秘書官として政界に入門した。 父が突然亡くなった後の1993年、父親の選挙区(山口1区)を譲り受け、初めて国会議員(衆議院)に当選した。

以後、自民党青年局長、内閣官房長官などを経て成功した。

彼は政治的師匠である小泉純一郎首相時代に幹事長と官房長官に登用された。次の2006年に首相になったが、側近のスキャンダルで窮地に追い込まれ、翌年健康悪化を理由に辞任した。

2012年二番目に政権を獲得して以降「集団的自衛権法案」(安保関連法制)を強行し、通過させる一方、防衛費を増強し、武装を強化するなどの保守派政治家の道を歩んできた。

改憲を至上課題にする極右団体日本会議にも関与したという。

彼は特に平和憲法(憲法第9条)を改憲して日本を'戦争可能な国家'に変身させることに力を入れてきた。

今回の選挙戦を行い、秋の臨時国会に改憲案を提出すると公言しただけに3再任決定後本格的な改憲ドライブをかけるものと予想される。

教科書を通じた領土教育を強化し、戦後の反省を否定する修正主義歴史観を掲げ、愛国心を鼓吹する発言をしたのも右派層の支持を広げ、長期政権を成し遂げた原動力となった。

安倍首相はこれまで国際社会に北朝鮮に対する圧力強化を粘り強く要求してきたが、皮肉にも、北朝鮮は彼の政治的成功にテコの役割をしてきた。

安倍首相がスター政治家になった契機は、2002年官房長官時代、小泉首相(当時)の平壌行きに同行したのだった。当時、彼は、北朝鮮が日本人拉致事件を認めて謝罪するようにすることに決定的な役割をして存在感を高めた。

2012年政権獲得後にも危機に直面する度に、対北朝鮮強硬発言をしながら支持率を引き上げた。

今年初め、朝鮮半島の和解雰囲気の中で「ジャパンパッシング」(日本の排除)批判を受けたりもしたが、ドナルド・トランプ米大統領との親交を誇示しながら、むしろ「外交はやはり安倍」という肯定的な評価を得て、危機を機会に変えた。

3再任に至るまで最大の危機は、森友学院、加計学院など2つの私学財団の特恵に、自分と妻の昭惠女史が関与したという私学スキャンダルだった。

疑惑について「しら」で一貫して、責任を官僚に先送りする「しっぽ切り」をしたことで、安倍首相には傲慢だという批判が殺到したこともある。

しかし、日本の政治は彼に今後最長3年間日本を率いるようにする責任を、再び任せた。


 韓国の反応 



・倭の奴らは必ず立ち上がって、我々を脅威するだろう。110年前の痛恨の過去を忘れず、「普通の国への憲法改正」は第2次世界大戦に対する無反省とともに、戦争が可能な国に変えるという事だ



・これは平和憲法を改正し、普通の国を作った後、軍国主義を追求して、南北関係改善をずっと妨害し、朝鮮半島に影響力行使と挑発をする可能性が濃厚だ。

言いがかりをつけて局地戦を展開する事も出来る。 もし、北朝鮮の核とミサイルが除去されれば、韓国と北朝鮮いずれも日本の軍事力を防ぐ手立てがない。これからは、南北いずれも日本に備えなければならない



・日本の政治を見ると、倭寇は本当に酷い奴らだ



・議員内閣制は本来の姿、国民の意に反して指導者が選ばれた。国会議員が首相まで選ぶという事を考えて見ろ、恐ろしい



・日本はこうだから本当に問題だ



・政治の後進国日本



・戦犯の後裔たちも戦犯の様だ



・自由韓国党の皆様おめでとうございます!!



・安倍を批判する前にどうして安倍なのか考えて見ろ、経済成長率は安定的に1~2%を取って求人が溢れ、新入社員の給料も何年ぶりに上昇し始めて、次のオリンピックを機に、建築土木はバブル以来の最高水準だ



・中央集権国家日本、果たして民主国家なのか独裁国家なのか?



・安倍は反省一つ無く、戦争可能国へ変わろうとしている



・安倍は悪い奴でも、ムンジェインよりマシだ



・110年前の日本支配期の痛い過去だけ騒がずに、70年前に平和な韓国に攻めて来た北朝鮮の残忍さも記憶しろ



・日本を信じるよりむしろ、北朝鮮を一度信じて見よう。日本の奴らのせいで朝鮮半島は分断した。そして変な共産勢力が政権を握った理由も日本の奴らのせいだよ

引用元記事:https://goo.gl/o4m7Vk

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース