海外の反応 


桜は、日帝強占期に多く植えられた、それで我々がよく見る日本桜の木は、実は済州島の桜の木である事を祈願した。この学説は韓国人が、桜を楽しみながら「日帝残滓ではないか」と疑う民族主義的罪悪感を便利に減らした。

1

桜祭りが韓国の代表的な春の祭りとなって、関連商品は数えきれないほど出たが、論議が起こる度に、民族主義的隠れみのに出るのが桜の済州島原産地説だった。

しかし、その防御論理は変わった。花の原産地とその花を楽しむ文化の発生地は別物という意見だ。

例え桜の起源が済州道としても、我々の先祖が桜を楽しんだ例は昔の詩と絵から全く見当たらない。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

代わりに我々の先祖は梅、つつじ、桃の花をはるかに愛して、詩と絵で礼賛して梅花飮に酔って、ツツジ花煎遊びをした。

桜を愛して夜に背をつけて桜を見る夜桜、桜和菓子などを作ったのは日本だった。桜に対する俳句市や浮世絵木版画も、数え切れないほど多い。一言で、原産地がどこであれ、今日の韓国で桜を楽しむ風習は、韓国の伝統ではなく、日帝強占期を経て、日本から来たということだ。

しかも、日本のソメイヨシノの起源が済州道っていう学説すら間違って居るというのが最近、韓国研究陣によって明らかになった。

山林庁国立樹木園が明智(ミョンジ)大学チームと一緒に濟州島自生桜の木遺伝体(ゲノム)を解読した結果、済州桜の木と、日本の桜の木は別々に発達した別個の植物だと明らかになった。 この研究結果は、世界的ジャーナル「ゲノムバイオルロッジ」9月号に掲載された。

結局、「日本桜済州島原産地説」を立てて韓国伝統ではなく、桜祭りを中途半端な民族主義で包装する自己欺瞞はもう終わった。

代案は二つだ。 民族主義精神を潔癖症的に発揮して、桜祭りを全て廃止するか、そうでなければ、桜祭りの伝統が日本から来たことを認めながら、もう韓国式で創造的に発展させる事だ。

しかし、少なくとも、人気のある桜に商業的に便乗し、「日本桜の原産地は済州道」と言い、これは、「韓国の伝統だ」と主張する自己欺瞞はもうやめてほしい。


 韓国の反応 



・私も初めて知った



・梅の花が綺麗さ



・そうだね昔はツツジ、レンギョウで春の告知をしたが、最近では、桜の祭りなどで春が来たとしているから



・参考に軍港祭は桜祝祭でなく....海軍の祭りだよね



・梅とツツジの方が遥かに綺麗で...



・原産地が何の関係だ?楽しいのならそれでよい



・花が綺麗なのは綺麗な通り楽しめばよいでしょ



・最近は桜のほか、花の祭が多くなっている



・この様な誤解して居る事が明らかに成るのは良い事



・梅もとても綺麗だよ



・日本の桜は韓国から伝わったと思って居たら、日本だったのか?誤った事実は正さなければ成らない



・それでもレンギョウ



・こうした習慣は、これからも続けても問題ない



・私は桜が好き



・でも済州島にも桜があった



・梅祭りや、桃の花のお祭りをしてみよう



・私も梅が桜よりもっと綺麗だと思う!



・花は何でも綺麗です。花を愛しましょう

引用元記事:https://goo.gl/K5f9HN

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース