海外の反応 


韓国と日本をつなぐ韓日海底トンネルに対する技術的な議論が民間団体や学界を中心に活発に行われています。

1

土木専門家らは、技術的には可能だという意見だが、莫大な事業費と国民の情緒を考慮した時、推進は容易ではなさそうです。

韓国と日本を海底トンネルで連結する事業に対し、国土海洋部は2011年について経済性がないと発表しました。

100兆ウォンにのぼる事業費に比べて得られる経済的利益は少ないからです。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

政府レベルの事業の検討は中止されたが、日本の民間団体と韓日学界を中心に技術的な議論は活発に進んでいます。

韓日海底トンネルを推進する日本の民間団体の研究陣は最近、釜山で開かれた技術シンポジウムで本州と北海道を結ぶ青函海底トンネルを開通した経験を強調し、韓日の間にトンネル着工に備えた調査結果を出しました。

海底トンネルの中間地点である対馬周辺地盤をはじめ、大韓海峡と巨済島の地質調査まで進行した状態だと明らかにしました。

韓国の学界の分析も示されました。

地形や水深などを考慮した際、4つの路線が候補群と挙げられてきたが、壬辰倭乱当時、日本軍、出港地である日本唐津市と釜山を連結することは国民的反感が予想されるという内容も含まれました。

韓日海底トンネルの必要性を主張する民間団体と学界では両国、皆に役立つだろうと言うが、北東アジアで朝鮮半島の終点という地政学的利点を日本に引き渡すことになって、物流分野で莫大な被害が生じる恐れがあるという反論も少なくありません。

最近、大統領府の国民請願の掲示板にも、韓日海底トンネルを反対するという請願が相次いでおり、国民のコンセンサスを得ることは容易ではなさそうです。


 韓国の反応 



・我々は絶対受け入れる必要がない(笑)



・こんな日韓トンネルに賛成する奴は売り渡す売国奴だ



・どうせトンネルを掘るなら中国と連結しよう



・もしユーラシアレールが韓国まで連結可能すれば、日本が自分の利益にしようとしている



・日本はユーラシアレールの始点と終点に成りたいんだ



・韓国は日本を大陸と繋いであげる理由は無い



・仮に日本が費用の100%負担すると提案しても、応じてやる理由がない



・日本が全額負担してもやる理由がない



・終点を日本に取られると釜山が滅びるなんて馬鹿な話をする人間が居るので本当に虚脱感を感じる。それならヨーロッパの終着地であるポルトガルは豊かな生活をしているのか?



・むしろ海底トンネルを貫通させ、北朝鮮の鉄道連結されれば、日本と中国北部/アジア内陸を行き来する物流量を韓国が一定部分吸収することができる。本来日本から船に乗っていく物流量の一部が鉄道で朝鮮半島を通過する成れば、韓国はその通過料を受けて利益を受ける事が出来る



・韓国と日本の輸出品目が似て居る。それなのに、日本が輸出する時の輸送料が安くなるのなら、韓国は輸出に悪影響を受ける可能性がある



・日本から中国に行く物量の通過料を韓国が受けられる、そして韓国自身も日本からの輸入がとても多いので、日本からの物量費を低く抑える事で、利益を受ける



・文禄・慶長の役という何百年も前の事件を掘り出して、この海底トンネルを反対する人の頭の中が知りたい



・放射能を遮断しろ



・日本人は昔から大陸進出したくてやきもきしているので、物凄く下心が見える



・日本は経済的に自分が得をしたいのでトンネルを掘るのだろ?



・中国、ロシアやその他の大陸諸国が釜山港まで列車で輸送して、釜山港から輸出しているので、終着地効果が出ていると聞くが?



・実際に鉄道運送、海洋運送の両方をやっている米国も、距離あたりの計算すれば、鉄道がもっと高い



・最初に鉄道運送が船舶運送より優れた点がない

引用元記事:https://goo.gl/nHdBDN

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース