海外の反応 


今年に入って先月までに月平均失業者が1999年以降最も多い113万人に達し、失業給与の支給額も4兆5千億ウォンを突破、史上最大級に増えた。

1

30日、韓国雇用情報院の雇用行政統計を分析してみると、今年1∼8月の失業給与支給額(暫定値)は4兆5147億ウォンで去年同期間、支払い額より9千17億ウォン(25.0%)多かった。(※1ウオン≒0.1円)

1∼8月の失業給与支給額は関連統計を作成した2010年以後今年が最も多かった。

もしこの様な傾向が年末まで同様に続けば、今年の失業給与の支給額は6兆7千721億ウォンに達する見通しだ。

前年同期と比較した1∼8月の失業給与支給額は、ここ数年間、最低賃金の引き上げ率とほぼ同率だった割合に増えたが、今年は失業給与の支給額の増加率(25.0%)が最低賃金の引き上げ率(16.4%)をはるかに上回った。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

失業手当の受給の前提条件である雇用保険加入者の増加、雇用状況の悪化、最低賃金の引き上げによる、求職給与下限額の上昇などが複合的に影響を及ぼしたものとみられる。

政府発表によると、先月基準雇用保険被保険者数は1321万2千人で、1年前より約36万1千人(2.8%)増えた。

雇用状況は記録的に悪化した。

今年1∼8月の失業者数は月平均112万9千人で、昨年同期間より4万5千人増えた。

1999年6月から現行基準(求職期間4週現在)で失業者数統計を作成しましたが、1∼8月の平均失業者数は今年が最も多かった。

時間当たりの最低賃金は昨年6470ウォンから今年7530ウォンと16.4%引き上げられた。

これによって失業給与の大半を占める、求職給与はその下限額が昨年に4万6584ウォンだったが、今年から5万4216ウォンで、同じく16.4%上昇した。


 韓国の反応 



・ムンジェインは、54兆ウォンを投入して公務員の仕事をなんと5000個も増やした。今年のノーベル経済学賞の候補にお勧め



・これが国か?泥棒が溢れて、政府に馬鹿が居座って呆気に取られている......



・公務員年金の受給者には、失業手当を与えてはならない



・ムンジェインは、韓国を1年でIMF時代に作ってくれて、能力はすごいようだ



・歴代最悪の経済だ。歴代最悪のムンジェイン政府だ



・北朝鮮がなければ、支持率10%にも成らないムンジェインが経済を完全に破壊している



・災いだ災いだ



・これでもまだ序の口に過ぎない。本格的な物は来年から来る



・これがムンジェインの能力なのか? 無能が政権を崩壊する



・本当にもどかしい、デタラメな奴らが政権を握って国民たち死んでいくね、彼らの首を飛ばさなければならない



・災いだ、ムンジェインが災いだ。弾劾



・米国、日本は好況だが、我々は何?韓国は金正恩だけに金を払う?



・終戦宣言すれば、金正恩が核施設に就職させてくれるのでもう少し待とう



・これは危険な状態だ。もう少し時間が経つと、国が破綻する



・国のアホな様子が良く回る



・庶民を貧民に!
北朝鮮が国だ!
-ムンジェイン-



・現実本当に移民に行きたい



・ムンジェインは北朝鮮が無ければ支持率が殆どない、核の政治家・・・

引用元記事:https://goo.gl/ncHwZR

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース