海外の反応 


日本の政界内の代表、知韓派の鳩山由紀夫元首相が3日、慶尚南道陜川(ハプチョン)を訪れ、原爆被害者らを慰めた。

1

鳩山前首相は同日午前、陜川原爆被害者福祉会館にある慰霊閣を参拝した。

陜川には、韓国原爆被害生存者2千人余りのうち、最も多い600人あまりが居住している。

現職ではないが、首相を務めた日本高官が国内原爆被害者慰霊閣を参拝したのは今回が初めてだ。

鳩山前首相は慰霊閣参拝を終えた後、福祉会館2階にある被害者30人余りに直接会っている。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

鳩山前首相は「こんにちは。 鳩山由紀夫と申します」と韓国語で挨拶をした後、日本語で「植民地と米国原爆投下による二重被害者の皆さんにおわびを差し上げようと思う」と明らかにした。

そして、「日本首相を務めた者として、日本政府がちゃんと賠償や支援をしなければならないと思う」、「その部分についてはかなり申し訳ない」と話した。

鳩山前首相は、その後椅子に座っている高齢の被害者たちの手を握ってひざまずいたまま一つ一つ慰めの意を伝えた。

彼は福祉会館の芳名録には「友愛の気持ちで原爆被害者たちに近づく」と残した。

彼は、陜川平和の家で「日本の被爆者子孫問題について質疑したが、法整備ができなくて申し訳ないと申し上げたい」、「現職になく、制約があるが、出来るだけ問題解決に向けて努力する」と話した。

彼はまた、同日、取材陣のインタビューで「首相在任時代、韓国原爆被害者を支援する構想があったが、在任期間が短いため、実現されなかった」と遺憾の意を表現したりもした。

3

鳩山前首相は退任後、安倍首相の靖国神社参拝を強く批判して、日本政府が慰安婦被害者を認定・補償しなければならないと主張した。

彼は、日帝強占期に独立運動家を弾圧したソウル西大門刑務所を訪れて、追悼碑の前でひざまずいて謝罪したことでも知られている。

先立って、2日に国連平和公園に続き、日本東京の新大久保駅で線路に落ちた人を救おうとして命を失った李秀賢氏の墓地を参拝した。


 韓国の反応 



・こんな日本人なら友達になることができる!



・鳩山の様な人が再び首相になるべきだが、安倍が日本をいや全アジアを危険に陥れている



・あんな日本人が多いなら、韓国は日本許していいパートナーになれるはず…



・鳩山は、日本内の右翼らが脅迫をするのにも、偉大な勇気と知性で反論している



・この程度の良心と良識を備えた人が、日本の首相をしなければならないが、現在が残念ですね



・こんな方もいらっしゃいますね、あなたが真の日本の愛国者です



・自国では、宇宙人とし嘲弄の対象になったが、私はこの様な人を理解出来ない日本人が宇宙人だと思っています



・村山首相と鳩山首相なら韓日関係が良くなるでしょう。安倍は見込みがないです



・一人の人間として感謝を示します



・この様人が日本の主流がない以上、我々はいつも日本を警戒しなければならない



・西大門刑務所でもひざまずいた首相だって



・鳩山は数年前、日本極右団体の奴らに車両に囲まれて脅かされた事があるが



・鳩山は人柄が立派だ



・良心的な日本人、高く評価します



・西大門刑務所に行って謝罪したのも思い出され、ありがとうございます



・鳩山さんの行為に、心から感謝します



・彼の真心のこもった謝罪がすばらしい



・日本政府にあんな偉大な人がいたなんて本当に驚いた。 あんな人なら、日本と韓国が近くなるのは何の問題がないはずなのに...



・彼は真の人間だね。この様な人が日本の上座にあれば、日本も良い隣人になるものと思われるが



・この様な人たちが日本の政治を変えなければならないのに

引用元記事:http://bit.ly/2P744gc

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース