海外の反応 


ノルウェーのノーベル委員会は5日、2018年のノーベル平和賞を、内戦状態が続くコンゴ民主共和国で、性暴行被害にあった女性たちの治療に努める婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(63)と、過激派組織「イスラム国」(IS)による性暴力被害者で、現在は国連親善大使として人身売買被害者の救済を訴えるイラクの少数派ヤジディ教徒ナディア・ムラド・バセ・タハさん(25)に授与すると発表した。

1

ノーベル委員会は「彼らは戦争と武力紛争の兵器として性的暴力を使用することに終止符を打つために努力した」と選定の理由を明らかにした。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

産婦人科医師のムクウェゲは内戦の過程で残酷な性的暴行や身体を傷つけられた女性の被害者数万人を治療し、被害者のリハビリを助けた功労を認められた。

ナディア・ムラド・は、スンニ派過激主義武装組織「イスラム国家」(IS)の性奴隷被害者としてISの蛮行を告発し、ISを民族虐殺の容疑で国際刑事裁判所(ICC)に提訴したことがある。


 韓国の反応 



・来年はトランプが獲得して下さい



・金正恩がノーベル平和賞の候補者と口にする人は本当に正気か?



・北朝鮮は核の廃棄もしなかったのだから、ノーベル賞を貰えるはずが無い



・ムンジェインの支持者は本当に新興宗教の水準だ



・良かったです。朝鮮半島平和を定着させてから受けるのが正しいと思います



・ムンジェインと独裁者の金正恩が平和賞候補に上がったこと自体が恥ずかしい



・ムン・ジェインと金正恩の二人で合同受賞していれば荒唐無稽極まりない世紀のコメディーだ



・北朝鮮の人権弾圧はISよりもっとぞっとするほどなのに、それは知らない振りか



・幸いだ。もしムン大統領が受けばトランプがすねていただろ



・終戦宣言と非核化をして、来年に南北米三人が一緒に受賞すると



・平和賞とは長い歳月献身を尽くして人類平和のために活動した功労を認めてくれる賞だが、会談を一度や二度したと平和賞候補となるのは余りにも軽く見過ぎている



・金正恩はまだ完全非核化を実行した訳では無い



・ノーベル平和賞を、金正恩とムンジェインが取る様にマスコミが煽って居ただけだろ



・この二人が取れなくて良かった



・はい、次の取らぬ狸の皮算用



・ノーベル賞は長年の業績に与えられる賞で、一朝一夕で成し遂げた成果で与えては成らない



・世の中で一番情けない人間である金正恩はノーベル賞に相応しくない、こいつは一体何人の人間を殺した?

引用元記事:https://goo.gl/ZHeJwf

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース