海外の反応 


香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙が12日報じたところによると、中国と香港の不動産市場が、取引の低迷や価格下落、新規住宅の割引販売など、思わしくない冷え込みの兆しを見せている。

1

住宅市場の低迷を打開するため、不動産開発業者は割引販売に乗り出した。 だが、このため祝日の連休(10月1~7日)期間に中国では反発デモが2件も発生した。

先週、中国東部の江西省上羅尾市では、「神州マンション」プロジェクトで住宅を供給した不動産開発会社のカントリーガーデン事務所を怒っているデモ参加者が発生した。

同社が新規住宅購入者らに最大30%の割引販売率を提示すると、定価を払って住宅を購入した人たちが憤り、デモを起こしたのだ。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

上海郊外地域でも同様のデモがあった。

不動産開発会社が「ワン(One)マンション」プロジェクトで供給した住宅の価格を25%も引き下げ、新規購入者に提示すると、怒った既存の購入者が事務所に押し寄せてデモを行った。

オリエンタル証券の蕭玉首席エコノミストは「不動産は中国都市世帯の総資産の70%ほどを占めており、人々の富と地位を象徴する」とし「人は価格があまりにも早く上がるのを望まないが、あまりにも早く落ちるのも望まない」と話した。

中国の不動産価格は00年代以降,急騰している。

北京の平均住宅価格は、2003年には1平方メートル当たり4千元(約5300円)に過ぎなかったが、今は1平方メートル当たり6万元(約99万円)水準にまで上昇した。

シャオエコノミストは「人は不動産価格上昇に慣れていて価格が下がるとは思わないが、この様な幻想に陥ってはならない」と述べた。

住宅購入者のデモが発生したサンラオ市の先月の住宅取引は、8月より22%減少し、昨年同月より18%減少した。

上海市の先月の住宅販売価格は8月より3%下がり、昨年同月より1.4%下落した。

不動産開発会社のずさんな住宅施工が、購入者のデモをもたらすだろうという予測も出ている。

不動産専門家であるチャン・ダウェイは「今年、不動産開発業者は資金不足に苦しんでおり、それによって住宅施工会社も資金難に陥っていた」とし「このような資金難による手抜き工事が今後、住宅購買者の憤りとデモをもたらす」と予想した。

ここ数年間、不動産価格が急騰し、世界最高水準の住宅価格を「自慢」する香港でも、不動産市場の低迷の兆しははっきりしている。

高龍湾地域の7.9坪型マンションは最近、433万香港ドル(約6200万円)で取り引きされたが、これは一週間前の取引価格より8.8%下落した価格だ。1年前より16%も下落した。

香港の高級住宅街であるハッピーバレー周辺地域の48坪型住宅は,11年前よりも低い価格で売られた。

香港のオフィスビル市場も低迷しているのは同じだ。

香港の「ザ・センター」ビルの1階は、最近11億香港ドル(約160億円)で売却されたが、これは今年5月の売買交渉開始当時示されたものより20%も低い価格だ。

不動産企業のセンターラインによると、香港島の住宅価格はここ3ヵ月で2%下落し、新界地域は2.55%下がった。 西部新界地域の一部住宅は最大15%下落した。


 韓国の反応 



・韓国も住宅価格が下がります



・韓国も金利引き上げに... 早く住宅価格を下げろ、青年の未来を抹殺している



・中国の闇の消息は何故こんなに嬉しのか



・中国全体が様々な民族で割れたらこれ以上望むことがない!



・早く金利が5%ほどまで上がり、世界の商業用不動産や住居用価格が現在の高点水準から50%程度まで下落しなければならない



・大韓民国の住宅価格の大暴落を期待



・今、大韓民国の投機資本の内の相当部分も中国からの投資だ



・香港は、乞食の様ワンルームマンションが1億円もして、人が住むところではない



・韓国もアパートの相投だ。10年周期の大勢下降の勢いだ



・聯合ニュースがずっと不動産のニュースを流して、中国、香港の言い訳で抜こうとしているが、こうしておそらく来週には我が国でも不動産下落が起こると思います



・米国が持続的に踏んでしまえば、内紛と分裂が起こり、中共がすべて分れるはずなのに



・韓国も、もう始まったばかりだ!!!!



・真剣に働けば豊かに暮らせる国を作りましょう



・1坪当たり1000万円もする香港の狂った不動産価格が、バブルでは無いと言えないだろ、最近買った奴らは、地獄行のジェットコースターに乗った様な物だ



・中国に滅びたら韓国は?しっかりしろ



・全世界の敵の中国は、年末には真っ二つに割れる...



・不動産で栄えたり、不動産で滅びる。早く出る人が勝つ



・世界の主要都市で、不動産の下落傾向が目立つというが......投機村のソウル江南には税金未納が3200億円もあって、全国に家は有り余るか?



・米国の金利引き上げで資産バブルがはじける。アメリカは良くやった



・中国共産党の家族が、高価住宅を売ってオーストラリアに出ました。習近平一家らも政局がじわじわと崩壊する音が聞こえる



・大韓民国も大暴落しますか?



・我々も半壊しよう

引用元記事:https://goo.gl/23gVzZ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース