海外の反応 


ファンさんは5日、テレビラジオ「キム・オジュンのニュース工場」に出演し、「韓国の食べ物、外食文化の発達史を見てみると、日本植民地時代のときによく始まった。朝鮮時代には外食文化が無かった」としてこのように述べた。

1

ファン氏は同日も「焼肉」「煮干しの出汁」は日本に由来していると再度強調した。

これに先立ちファンさんは「水曜グルメ」の焼肉編で焼肉は日本の焼肉・焼肉・焼肉などの翻訳語だと説明しており、麺の出汁では「韓国には煮干しが生み出される。日本により漁業と調理法ができた」とした。 また、ウナギ編では「本来韓国人はうなぎを食べていないのに、日本植民地時代にうなぎを好んで食べていた日本人のために食べ始めた」と述べ、ネットユーザーに「親日派」と批判された。

                ご支援よろしくお願いします。
               






 韓国の反応 



・日本の肉食文化は、天武天皇が肉食禁止令を下した後、開花期までの1200年間肉食文化が消滅した。我が民族は、肉を焼いて、煮込み、味付けして和えてスープを作るなど、肉食文化がまさにどの民族よりも華やかだった。

しかし、ファン・ギョイクは、このような肉食文化の伝統をプルコギという言葉が20世紀にも見えるとして、根こそぎ日本の焼肉に捧げている



・朝鮮半島では三国時代のころから刺身を食べていた



・ファン・ギョイクの焼肉発言が日本にも伝わって、日本の奴らは騒いでいた



・親日派



・いくら見ても、同じ材料で韓国ほど多様な料理を作る国は無い



・こいつは、韓定食も日帝時代の料理店から出たと言ったんだって? 日本で知ったら本当に喜ぶだろうね



・ファン・ギョイクの発言の検証をお願いします



・こいつは、「天皇陛下」と叫んだ朝鮮日報の記者出身者・・



・北朝鮮が食べるプルコギが本当に昔から食べていたプルコギである。韓国料理の原流を調べるためには、北朝鮮の料理を研究してみればいい



・中国式の料理長と階級は宋の時代もあったが



・アジア文化はそのまま中国と話し合うのが論理的に勝つ可能性が高いのに、どうしてしきりに日本を「愛」するかわからない



・日本は開国まで肉を食べなかった奴ら、朝鮮は白丁という屠畜を業とする職業があった国。果たしてどちらの国が肉を良く食べて居たのか直ぐに分かる



・日本は肉食文化がなかったの、その当然の歴史もわからずして何の評論家だ



・日本も焼肉の起源が韓国だと認めているのに...



・朝鮮時代、酒幕(※朝鮮半島の伝統社会において旅人が飲食や宿泊をする施設)が全国に12万ヵ所もあったらしいが、それは外食では無いなら何だろう?



・日本の外食文化も、海外の文化を学びました



・中国や日本に比べて相対的にあまり発達しなかったと言うのなら、理解しても、外食文化がないってのはね

引用元記事:https://goo.gl/yAedBB

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース