海外の反応 


米国、韓国を、北・中・ロシアの様に出入り制裁国に含ませる
韓国人が基地を訪問するためには1カ月前に申告・審査が必要

1

韓国国民が在日米軍基地に出入りするためには、北朝鮮、中国,ロシアの国民と同じ水準の別途確認の手続きを経なければならないことになったと、米軍機関紙の星条紙が15日報じた。最近,韓国国籍の国民が在日米軍基地で友人に会ったり、行事への参加を望む場合,追加審査を経ることにしたということだ。

同紙によると、最近基地訪問の際に別途の措置が必要とされる出入り制裁対象国籍に「米国の長い同盟国」である韓国を含ませたという。韓国は、北朝鮮、中国、ロシア、イラン、アフガニスタンなど50ヵ国とともに同じリストに上がったという。 在日米軍は,このような措置の理由については明らかにしなかったが、韓国に対する米軍の認識変化と関連があるという分析が出ている。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

世界各国に基地を置く米軍は、基地訪問者を国籍によって区分し、出入りを統制している。部隊の保安、防諜、テロ予防などが理由だ。在韓米軍の場合、北朝鮮、イランの国民などに対して基地出入りを禁じている。

在日米軍基地である横田空軍基地の正門には、韓国が含まれた出入り制裁対象国家リストとともに「誰もこの国の国民を基地にエスコートすることはできない。 招待した人は対象者が該当国家出身でないことを証明しなければならない」という表示が付けられたという。

在日米軍スポークスマンの米空軍少佐は、「当該国の国民は関係機関の事前調整や部隊指揮官の承認なしには在日米軍基地に入れない」と述べた。 1ヵ月前までに、韓国人は米軍関係者がエスコートするか、公式に招待されれば写真撮影など簡単な確認手続き後、在日米軍基地に入ることができた。

在日米軍は、「韓国を含めm別途の立ち入り措置が必要な国の国民を招待した者は、個別審査のために訪問30日前に警備部隊に届け出るべきだ」と明らかにした。

日本人の場合、在韓米軍基地に招待されれば別途の追加措置なしにパスポートを確認してから出入りすることができる。最近駐日米軍基地訪問を拒否されたパク・ソンハさんは星条紙とのインタビューで「犯罪者扱いされている感じだ」とし「我が国民がどんな過ちを犯したのか、という気がした」と話した。在韓米軍関係者は「韓国国民が在日米軍と関連して犯罪を行ったという情報はない」とし「米軍がなぜこのような措置を取ったのか確認してみる」と述べた。


 韓国の反応 



・全世界が北朝鮮を規制するのに、ムンジェイン政権は北朝鮮を見て居るので、世界から蔑視され国連から虐められている



・米国の基準で、韓国の国格が中東やどこか敵国レベルに落ちたのだが



・駐日米軍基地だからでしょ



・どうしろと



・日本にある米軍基地に韓国人の立ち入り禁止に成って、それが何の問題なんだろって?



・これは米国が北朝鮮をただKOREAとしてみているだけなんだよね、結局,ムン・ジェインとキム・ジョンウンをどちらか一方に見るということか



・北朝鮮産の石炭密搬入と関連して、政府高位層にある種の動きがある。まだ疑惑は解消されていない。そのうえ、北漢山の砂を輸入する業者に対して金融機関が貸し出したという



・情報流出の憂慮



・外交安保を台無しにして、もはや米国に同盟国扱いもされないと言うのにも関わらず、北朝鮮で頭が一杯なムンジェインを支持する人間は何だ?



・これは米国の北朝鮮の鉄道に対して警告したじゃないですか?ムンジェインのせいで、我々も制裁を受ける様になった。最初はトルコで、その次はベネズエラの様に成ってしまうのか?本当の災いが来る様だね



・UNが韓国制裁に入るのか?金融制裁などの国家不渡りだ



・米国と日本は同盟だが、韓国は同盟国ではない。 どうしてこの様な状態なのかは大統領に聞け

引用元記事:https://goo.gl/HLv43M https://goo.gl/RwXT3Z

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース