海外の反応 


文化財庁「価値があるとしても高い金額で買い取るのは問題」

[アンカー]

今日(16日)国政監査では、1400年前に作られた百済時代の仏像をめぐって論争が起こりました。日本にあるこの仏像を返還して貰おうとしたが、所有者が15億円を要求して交渉が決裂しました、これを「うまくやったのか」と「できなかったのか」というそれぞれ異なる意見が生まれました。

1

[記者]

28cm、小柄な仏像が過ごした1400年の歳月。

さびはついていますが、暖かく気品のある微笑みはそのままです。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

7世紀の百済時代に作られたこの仏像は、1907年に忠清南道扶余の鉄釜の中から発見され、日本人が買い取り国外に出てしまいました。

政府は、仏像を再び持ち込むために取り組んだが、交渉は決裂しました。

国政監査では論争が起こりました。

「日本の所有者は15億円を受け取らなければならない」と主張したが、文化財庁は受け入れませんでした。

海外に流れる韓国の文化財をまた買ってくるのに使える文化財庁の今年の予算は、1億2000万円です。

文化財の返還のために、これ以上の資金が必要な時は文化財保護基金などを追加で活用することができます。

文化財庁は、価値のある文化財でも高すぎる金額で買い入れるのは問題があると判断しているのです。

しかし,返還の機会を逃す恐れがあるという憂慮も提起されました。

文化財庁長は「市場論理が適用される競売に出れば適切な価格で還収できるように力を入れる」と明らかにしました。


 韓国の反応 



・倭寇は...盗賊たちでした



・特定宗教の文化財1つで15億? その日本人がお金が必要と成った時に買えばもっと安値で買えるだろう



・これは略奪文化財では無く、日本人が買って行ったのだろ?だが、自分達が作った文化財だからと言って、買い取らなければ成らないというは、違って居ると思う



・国会議員が購入して国に献納すれば簡単だね



・こんな物を高く買い取る必要は無い



・この仏像より、慰安婦おばあさんたちに対する謝りと補償金がもっと価値があるように見えますね



・この仏像は何処に居ても構わないのだ。買う必要は無い



・この持ち主は15億円で売りたいらしいが、競売に出れば1億5000万円程度まで落ちそうだ。でも歳月が経てばもっと高く可能性もありますね



・こんなぞんざいな奴に金を渡すのか?



・仏教徒が信者を集めて募金活動をすれば、10億円位集まるだろ



・泥棒が盗みをやっておいて返すからお金をくれって?



・韓国文化財がいつ強奪され、誰の手にあるという事実だけを国際的に取り上げたほうがいいと思う



・どうして韓国の隣国は皆こんな国なんだ?



・何故こんな粗雑な仏像に15億円?



・泥棒が15億円を要求しているのでぞっとする



・泥棒ならむしろ韓国に被害賠償金まで一緒に支払って返還すべきであるのに、逆に天文学的な価格を要求して売り払うというのが略奪専門の日本海賊らしい

引用元記事:https://goo.gl/aAjyWQ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース