海外の反応 


危機の自動車産業、韓国自動車業界の経営状況は...

●赤信号が灯った現代車
米中販売不振・為替レートの悪材料に打撃
●第3四半期の営業利益は大幅に減少
コンセンサスより10%以上低い。

1

後進する完成車業界
●双龍車、上半期387億営業損失
●韓国GMは今年、1兆ウオンの赤字予想
●高コスト・低効率のせいで競争力を弱める

■米中間の販売不振に為替差損の直撃弾

完成車業界の危機はなかなか解消されずにいる。証券業界によると、現代自動車の今年第3四半期の営業利益は8000億ウォン半ば台に止まったものと推定される。以前のコンセンサス(証券会社の推定値平均9496億ウォン)より10%以上低い。市場では25日の業績発表で「アーニングショック」を予想している。世界最大の自動車市場の中国や米国で販売不振に苦しんでいる上、ウォン高や主要新興諸国の通貨安が続き,直撃を受けたという分析だ。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

米国市場では昨年、過剰生産と販売不振で在庫が一時4ヵ月も増えて後遺症が続いた。今年に入ってからも、押し出し販売で新車と中古車の価格が軒並み下落する悪循環が繰り返された。仕方なく在庫を払うために過度なインセンティブを与え収益性が悪化したという説明だ。

中国市場の状況も容易ではない。昨年、中国のサード報復以来続いた販売不振から抜け出せずにいる。現代車は今年に入り、先月まで中国で56万1152台を販売した。昨年同期(48万9340台)より14.7%増えたが、サード報復以前の16年に比べれば3分の2水準に過ぎない。在庫が積み重なり、中国現地工場で生産した車の一部を東南アジアなどへ輸出する「苦肉の策」まで検討している。

さらに、ウォン高やブラジ、,ロシアなどの主要新興諸国の通貨安による損失まで重なった。第3四半期のウォン・ルーブルとウォン・レアルレートはそれぞれ1.9%と5.2%下落した。現代自の関係者は「為替レートの変動による損失のため、新車中心の販売回復傾向は売り上げと収益性の増加につながっていない」と述べた。

■大混乱に追い込まれた韓国車産業

現代車だけではない。起亜自動車も第3四半期に最悪の実績を出したものと推定された。双竜自動車と韓国GMは「赤字の沼」から抜け出せずにいる。双竜車は昨年653億ウォンの赤字を出した。今年上半期も387億ウォンの営業損失を出した。輸出不振が足を引っ張った

今年初めに群山工場を閉鎖し「韓国撤退説」に苦しんだ韓国GMは、今年は1兆ウォン前後の赤字を記録すると業界は見込んでいる。販売不振に加え、今年上半期の構造調整による希望退職金の支給など、特別会計の損失まで重なったからだ。 同社は14年から昨年まで3兆ウォンの損失を被った。

韓国自動車産業の競争力は「後進」を繰り返して久しい。 韓国は05年から15年まで世界5位の自動車生産国の座を守ったが、16年インドに押されて6位に落ちた。今年に入り7位のメキシコにも遅れを取っている。 1-9月の韓国の累積自動車生産量は前年同期より8.4%減少した289万9556台だ。 同期間,メキシコは295万3735台を生産した。

輸出も落ち込んでいる。 韓国貿易協会によると、今年に入って7月までに韓国自動車の輸出額(26兆5500億ウォン)は、昨年同期比6.8%減となった。 5位(5.6%,2013年)だった世界自動車輸出市場のシェア順位も8位(4.6%)へと下がった。

業界では慢性的な「高コスト低効率」構造で腐ってきた韓国自動車産業が瀕死状態に追い込まれたとの診断をしている。 部品メーカーは8000カ所以上ある。 こうした中「ドナルド・トランプ発」の危機に直面した。 米国政府が輸入自動車および部品に20~25%ほどの高率関税をかけると,米国への輸出が事実上途絶え、国内自動車産業の生態系が崩壊するかもしれないという懸念も出ている。


 韓国の反応 



・貴族労組を無くさなければ、会社が潰れるまでデモを行うつもりだ



・「強硬貴族労組」のせいで韓国の大企業は皆つぶれる。大企業だけが倒産すれば済むが、その下請け会社の社員は大企業の数十倍になる。 彼らがかわいそうだ。 ごく少数の「強性貴族労組」の権利のために、それより数十倍、数百倍も多い一般労働者が皆失業する結果と成る。これがムン・ジェイン政権の作品だ



・貴族労組主演の作品「高コスト低効率」



・現代自動車の労働組合は、営業利益25兆ウオンのトヨタより給料をはるかに上回っている



・正直に言って現代は倒産してほしい。それで民主労総がいなくなったらどんなにいいだろうか



・ムンジェインは、民主労総を改革する気は全くない。皆が知っている 民主労総が大韓民国最大の積弊という事実を、それでもムンジェインは何も知らない振りをして何も言わない



・部品メーカーが倒産すれば現代も厳しくなるだろう



・完成車ラインが、韓国より米国、英国での生産効率がもっと良いのが問題です。それにも関わらずストは韓国でだけ起きているのがおかしい...



・赤字でも給料は上がる 会社が何処にあるのか?貴族労組が滅びれば国が良くなるのに



・労組の会員の奴らが、構造調整しろとか。自分だけ生き延びることを毎日の様に行って居るのを見るのも嫌だ



・現政権は韓国の全ての産業を崩壊させるのが目標である様だ



・韓国で労組をする人間は企業と共存する方法を知らない。企業も倒産するかも知れないのに、自分の腹さえ満たせばいいといった形の労組運動も早く無くさなければ成らない



・韓国メーカーは、労組のために亡びるしかない。 トヨタをみれば、労組と会社が妥協して一緒に行くのだが。韓国の労組は無条件デモをしながら遊んでいる



・韓国の会社は海外に工場を移転しなければ成らない



・労組に愛想を尽かした平凡なサラリーマンですら、アウディーの様な外車を買って、ソナタやグレンジャーを買わない。現代自動車の精神がしっかりしなければ、5年以内に亡びると断言する



・国産車が良いのは知ってるけど、労組の行動が嫌で外車を買う人が多い



・ムン・ジェイン政府を見ると、公務員、公企業の貴族労働者だけが国民です~600人の商工人と庶民には耳を塞ぎ、即刻死ぬのを待って居ます



・単純に組み立てるのに年俸1000万円を定年まで貰えるのに、毎年給料を上げてくれとストをする!会社は倒産する前に単純な組立工場を海外にすべて移転しろ!組み立て工場の貴族労組は倒産しなければならない



・現代も生き残るため、これ以上,この国に工場を建てません。多くの大企業の工場が海外移転を考え実行に移す理由があります。誰がこんな国で企業したいでしょうか?

引用元記事:https://goo.gl/GT1EBU

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース