海外の反応 


日本にある韓国文化財の国内展示が取り消された。 韓国に貸しても、文化財の返還ができない可能性もあるという理由からだ。

16日、東亜日報は、国立中央博物館が日本から高麗遺物など6点の貸与を拒否されたという内容の記事を報じた。

1

特に、開催中には、韓国に在ったら国宝か、宝物に指定されるかもしれないほど文化的価値の高い「阿弥陀三尊図」もあるという。

今年12月、国立中央博物館で開かれる予定の高麗建国1100周年特別展「内麗展」で会うことが期待された作品だ。

国立中央博物館の関係者は、「日本が作品の故国行きを拒否した理由が公式的には、日本国内の展示貸与日程によって不可能だと主張したが、実際には文化財返還の根拠を提示してほしいという日本の要請を満足させることができなかったためとみられる」と伝えた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

同報道によると、この様な状況は、2012年に対馬島の高麗仏像盗難事件と大きな関係がある。

当時、韓国人の窃盗犯が日本寺院である仏像を盗んだが、昨年大田地裁は、日本の返還要求を拒否し、これを忠清南道瑞山市の浮石寺が仏像を受け入れる様に判決した。

この事件発生後、韓国の文化財を所蔵している海外文化機関は、「遺物が韓国に行けば差し押さえられる恐れがある」と不安に思い、展示用の貸与を嫌がっているという。

一方、今年3月に民主党議員が「戦時などの公益目的で外国機関の資料を貸与する場合、一時的に差し押え、押収などを禁止できる」という条項を新設し「差押免除法」を代表発議した。

しかし法務部が「司法部の固有権限を侵害する恐れがある」として、法案審査の保留を要請している状態だ。


 韓国の反応 



・対馬も返還を求めよ



・本来に理解出来ないゴミ達



・倭寇泥棒達よ、朝鮮から略奪した文化財を返せ



・泥棒めが...まだ反省する気配がないね



・泥棒の分際で...主人に返さなければならないのに厚かましい...



・そもそも日本が韓国から持って行った



・日本が韓国から盗んで行った文化財を韓国にレンタルすると言うのも面白い



・もし、韓国が日本に対して泥棒と言うのなら、フランスのルーブル美術館は何と言うのかな?



・盗まれたのは文化財だけだろうか?



・他の国も他国の文化財を保有しているのに、日本にだけ怒るの?



・狂った奴ら、略奪して盗んでおいて、日本はこんな事を言って恥ずかしく無いのか?

引用元記事:https://goo.gl/VV44dw

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース