海外の反応 


大腸菌検出
PH濃度基準値超で施設改修処分
済州内の畜産廃水議論にイメージ打撃は不可避

関連投稿:
焼酎

済州地域を代表する焼酎「漢拏山(ハンラサン)」を製造する株式会社漢拏山が最近、食品医薬品安全処から地下水の水質検査の不適合判定を受けたことが分かった。 漢拏山は今年の初め、畜産廃水で汚染された地下水を利用するという疑惑に巻き込まれているため、今回の措置でブランドイメージの打撃は避けられない見通しだ。

18日、食薬処食品安全ポータル「食品安全国危害・予防情報公告」によると、株式会社漢拏山は11日、食薬処が調査した地下水の水質検査で不適合判定を受けた。

また、営業所を対象に食薬処長、または特別自治道知事・市長・郡首・区庁長が営業許可のための条件をつけることができるようにした「食品衛生法第37条2項」に従い、施設改修処分も受けた。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

食薬処の関係者は「水素イオン(PH)濃度と大腸菌を検出するかどうかを基準に水質検査を行うが、株式会社漢拏山の地下水はPH濃度8.7で基準値5.8~8.5を超過した」と説明した。

漢拏山は、昨年から畜産廃水で汚染された地下水を使い焼酎を生産するという疑惑で困難を強いられた。済州道自治警察団によると、A農場の代表チン容疑者(58)とB農場代表のコ容疑者(43)ら計6カ所の農場は、雨水が地表から地下に染みる通路を通じて、少なくとも1万3200余t以上の養豚糞尿を不法排出したことが明らかになった。

また、警察団が都内296個養豚農家を伝授調査した結果でき所の農場で長年野山、洞窟、果樹園などに豚糞尿を不法排出した事実が摘発され議論が拡大した。これは、地下水の汚染につながった。

済州市が今年2月畜産廃水による地下水灌頂(地下の帯水層の地下水を利用するための目的で設置した構造物)の汚染実態について調査した結果、64.3%が環境基準を超過した。通常の水質を回復するまで、数十年の期間が必要だというのが済州市の説明である。

漢拏山の焼酎製造工場は,最初の家畜糞尿流出事件が発生した翰林邑に位置している。 これを受け、漢拏山の焼酎を畜産廃水で製造するという噂が出始めた。

漢拏山代表の玄在雄(ヒョン・ジェウン)氏は今年3月に記者懇談会を開き「悪意のある噂を傍観することができない」とし「漢拏山は、保健環境研究院に依頼して、毎年2回、定期的に水質検査をしており、済州島で生産されるどんな飲用水よりも水質この良い結果を受けた」と疑惑を強く否定している。しかし、今回の食薬処の水質不適合判定で漢拏山焼酎に対するイメージ毀損も避けられないという憂慮が出ている。


 韓国の反応 



・既に飲んで人は補償が貰えるの?



・済州島の養豚畜舎の糞尿処理はめちゃくちゃだ。畜舎の規模を整理し、糞尿処理施設を強化しなければならない



・ああいう不適格製品に、太極旗が貼られないようにしなければならない



・豚の屎尿焼酎・・・? 家に1本ぐらいありそうだね



・1日1災



・わざわざ高いお金を払って飲んだのに・・



・馬鹿な奴らのせいで済州が病んで行くね



・これ最近飲んだんだけど・・



・この焼酎は美味いので、偶に飲んでいましたが、失望ですね



・昨日店に行って悩んで買わなかったが良かった



・国民をカモだと思って居るのに、国は対策が遅い



・済州は、すでに以前から人口過密で、自浄化機能を失った。また畜産業者の後始末が上手く行かなくて、廃水が出てしまう



・洞窟に家畜糞尿排出した奴ら



・済州島は、もう外部の人間や、中国人、イエメン人まで入って来て、済州島の神秘的な海は泥沼に成って久しい、下水道処理受容能力も不足している様だ



・おいしいのは不良食品だ



・この焼酎は、辛口ですっきりした味に好きだったが



・牛豚の糞!!!



・これ夏休みに沢山飲んだ



・アルコールで消毒されて大丈夫なんじゃないの?



・畜生、冷蔵庫に一本残って居るが・・焼酎は水質が変ると味も変わるんだよね?

引用元記事:https://goo.gl/bp6YKt

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース