海外の反応 


韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連して、日本政府がこれと似たような内容で提訴された自国企業に賠償もせず、和解にも応じないよう指示する考えだ。

1

毎日新聞は1日、日本政府が近く今回の裁判と似たような訴訟が起きている自国企業を対象に説明会を開き「賠償と和解に応じないよう要求する方針」だと報じた。

日本企業は、政府政策や立場によって事案に対応しており、そうなれば政府が乗り出して事実上賠償を拒否するようにという指針を下すことになる。

新日鉄住金は先月30日、韓国の最高裁が自社に対し強制徴用被害者4人に1000万円の賠償を命じる判決を下すや「今回の判決は韓日両国および国民間の請求権問題は完全で最終的に解決した」と話した。

新日鉄住金など鉄鋼製造会社の団体である「日本鉄鋼連盟」は翌日、「判決が韓日関係の基礎である韓日請求権協定の解釈を一方的に変更したもので極めて遺憾だ」との声明を発表した。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

同社対象の説明会は、外務省だけでなく経済産業省,法務省など関係省庁が共同で開催すると、毎日は伝えた。

この席では日本政府の立場を強調することになり、参加企業は政府対策によって類似した対応を取るものとみられる。

日本政府は韓国マスコミの報道などを通じ、新日鉄住金と類似の訴訟で提訴されたと知られている自国企業の詳しい状況把握のため,聴取をすでに始めているとNHKが報じた。

これは、今後必要な取組みを積極的に検討するためのものである。

日本外務省などは、自国企業に今回の判決内容を説明すると同時に、企業別の提訴内容も把握している。

NHKによると最高裁の判決後、日本企業関係者の間では、「今後同じ訴訟が増加すれば,韓国との貿易や投資が冷え込みかねない」という懸念が広がっているという。

外務省などは、自国企業の要請事項を聞きながら、これらの企業に不利益が生じないよう必要な対策を講じるという。

日本では韓国最高裁の今回の判決で、すでに同様の訴訟で提訴された自国企業70社余りが今後敗訴する可能性が大きいとみている。

日本政府が該当企業に対して、この様に全面的な支援に乗り出すのは,自国企業の経済的側面を考慮したものと受け止められる。

河野太郎外相は最高裁の判決が出た先月30日、韓国政府の措置を要求し「日本企業の正当な経済活動保護という観点で,国際裁判を含む多くの選択肢を視野に置き、毅然とした対応を講じる」と述べた。


 韓国の反応 



・日本旅行も少し控えろ...



・素早く蛮行を絶対忘れてはいけません



・ちなみに、ヘル朝鮮は朝鮮人の日本旅行禁止で対抗して戦わなければならず、朝鮮人が毎年日本旅行に行って日本に与えるお金が1兆円程度になる



・まだ反省していない日本は、近い隣人ではなく主敵と見なさなければならない!



・まあ、日本が賠償金を支払わないというのは皆知って居ただろ



・朴正熙(高木正夫)の蛮行を忘れないようにしよう



・日本は、相変わらず卑怯で意地悪なんだ。お前たちは何倍も罪を返される



・いまだに正気でない日本



・高木正夫が日本から賠償金を一人で全部受け取ったので、日本の立場も理解出来るが、どうしてこうなった?



・日本観光を自制する国民運動しましょう



・国交断絶だけが解決策だ。朴正熙、李明博元大統領は皆日本人だった。朴槿恵も日本の血筋だ。この地の日本人を追放しましょう



・ここまでくると、日本という国が韓国をどう考えているかを見せてくれる。 国民自らが日本に対してもう一度考えるべき時期である。強制できないが日産製品に対する国民的な不買運動も日本企業にすぐ影響を与えかねない



・日本は、朴正煕時代に補償し、朴槿恵時代に再び日本が天文学積立金を支払ったが、韓国人はなぜ約束を守らないのか?



・韓日国交断絶



・我が主敵は日本



・日本政府の失策だ。結果的に日本に悪影響を及ぼすだろう



・この機会に親日派を再び全数調査し、特別法でも作り、不当利益財産をすべて強力に還収して被害者救済に使おう



・一体韓国は、日本からどれだけお金を搾り出そうとしているの?



・韓国はもう日本から賠償を受けていて、そのお金でポスコを作ったのだろ?



・親日売国奴、民族反逆者の奴らを信じて、倭人たちが暴れている。こいつらの積弊清算が答えだ

引用元記事:https://goo.gl/W4H4Af

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース