海外の反応 


刺身の国日本で、寄生虫による食中毒が急増している。日本で、寄生虫「アニサキス」に感染するケースが急増しているのだ。

関連投稿:

1

アニサキスは、イカ、サバ、サケなどを経て人間にまで伝染する寄生虫だ。主に魚の内臓に寄生するが、成長して肉の中に食い込むという。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

日本の厚生労働省の集計結果、06年に5人に過ぎなかったアニサキスの感染患者は、昨年126人に増え25倍に増加した。

3

日本では最近、アニサキスによる食中毒が増える理由として「運送技術の発展」を挙げた。

活魚が産地から都市地域に早く運ばれ、生きている寄生虫を一緒に食べる可能性が大きくなったのだ。

4


 韓国の反応 



・私は、最初から魚を生で食べるのはリスクのある行動だと思う



・それでも私は刺身を食べる



・食虫



・生肉も同様ですよ、安全だと言ってもユッケは口にしない



・韓国は活魚を中心に刺身を作るので、鮮魚から直ぐに内臓を分離するが



・魚が死ぬと内臓から肉に寄生虫が向かうが、日本では、死んだ魚から刺身を作るので寄生虫が既に肉に入って居る



・最近も回虫薬を飲まなければならないのかな



・万が一の場合、健康検診の推薦



・子供の頃は一年に一回ずつ駆虫剤を飲んでいたと聞いたが、最近はそうでは無いね



・刺身が好きなら回虫薬を飲んだ方が良い



・魚だと普通アニサキスなんだ。人間には寄生不可能だが、胃腸からどうにかして抜け出そうと胃の壁に潜り込もうとするので、酷い腹痛をきたしたり、アレルギー反応を起こしたりする



・サバの様な魚に寄生虫が多いが、魚が死ぬの肉の方に移動するので、魚が死ぬ前に内臓を取り除けば殆ど寄生虫を避ける事が出来る



・心配ならサバの刺身を食べる時に、明かりで照らして確認をすれば大概は取れる



・寿司も怖い



・寄生虫は敢えて日本の刺身でも危険です



・寄生虫が心配で生物が食べられないのなら、冷凍したのを食べれば良い



・私は刺身を沢山たべるけど大丈夫かな?



・日本は活魚では無く、鮮魚を中心にして食べるから



・刺身を好んで食べるのなら、虫下しを周期的に飲もう、数か月ごとに気を付けて下さい

引用元記事:https://goo.gl/SCxU1C

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース