海外の反応 


日本政府が、韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連して、韓国を国際司法裁判所(ICJ)に単独提訴する方針だと産経新聞が6日付で報じた。

1

産経は、韓国政府が最高裁判所が日本新日鉄住金に命令した損害賠償を代わりに履行するなどの措置を取らない場合を想定し、このような方針を固めたと説明した。

ICJ提訴は、紛争当事国が同意し一緒に裁判を依頼する方法と、当事国の一国が他の当事国の同意なしに単独で提訴する方法がある。

日本は、韓国がICJ裁判の共同依頼に同意しないと判断し、単独提訴の方針を固めた。

単独提訴の場合にも韓国が応じなければ裁判は開かれない。ただ、この場合裁判に応じない理由を説明する義務が韓国に生じる。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

同紙は、日本政府が韓国最高裁判決に関する対応措置として検討していた長嶺安政駐韓日本大使の本国召還をしない方針とし、長嶺大使が韓国で裁判手続等について、韓国側と交渉する必要があると判断したためだと伝えた。

同紙は「日本政府が単独提訴の方針を固めたのは、韓国政府の判断に問題があることを世界に知らせるためだ」とし、「外務省がすでにこの問題と関連した日本の主張を英文文書で整理し、海外駐在公館を通じて各国政府とマスコミに知らせている」と説明した。

同文書には、韓日間の請求権問題が1965年の韓日請求権協定によって解決されただけに、韓国の最高裁の判決は国際法上不当だという内容が含まれているという。

同紙は、日本政府が今回の判決を2015年の韓日慰安婦合意を韓国が履行しないなど、韓国が不誠実な対応をしているという事実を国際社会に強調する機会と見ていると説明した。


 韓国の反応 


・日本が世界的に恥をかくことを祈る。君たちには未来がない



・日本とは国際外交関係を断つのがいい、 回復できない恨みが累積して凍害を満たしている



・あんな国が隣国だというのが韓国の最大の不幸だ



・裁判に行きましょう。日本の弁護士達も、日本が負ける可能性が大きいと話しているそうじゃないですか、国際裁判所の最近の傾向を見ると、被害者当事者を排出した国家間の合意は妥当でないという判決が多いそうです



・日本も良心ある知識人は、賠償すべきだと語って居る



・主敵は日本



・ついでに日本の蛮行を全人類にすべて暴く説明書を国際司法裁判所に出そう



・ぼんやりした日本よ、貴方が行った悪辣な蛮行を世界に広く伝えるよ



・日本は口先だけではなく、しっかり告訴をしろ



・独島問題もそうだし、今回も国際司法裁判所と毎度口にする理由は、金額支援を最も多くする国が日本だからです



・国際司法裁判所を日本が食べさせている為、韓国が負ける可能性もあります。現実は、独島の実効支配を維持し、徴用問題は日本の非道徳性を世界に知らせながら引きずるのが現実的にいい代案だと思います



・我が政府もこれ以上沈黙しないで積極的に対応しよう。個人別に補償が可能だったという証拠は無尽蔵だ



・第2次世界大戦の戦犯国が、厚かましくも戦犯行為に対する補償に背を向けたことを国際裁判所で暴露し、彼らの非道徳性を浮き彫りにしなければならない



・この際、日本の戦争当時の悪行を世界の人々が知るようになればと思います



・韓国も慰安婦問題を国際司法裁判所に提訴しましょう



・日本は「恥ずかしさ」という言葉を知らない国

引用元記事:https://goo.gl/3TMAFz

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース