海外の反応 


カナダ・バンクーバー近くの小都市のある中等学校に、旭日旗がかかったそうです。 旭日旗は「歴史教師」が直接壁にかけたものだそうです。 この学校に通う韓国人学生が直接旭日旗撤去のための行動に出たそうです。 どんな事情でしょうか。

1

世界最大の請願サイト「チェンジ(change.org)」には18日、「旭日旗を教育環境から取り除いてください」というタイトルの請願が掲載されました。 カナダの中学校教室に掲げている旭日旗を下ろすべきだという内容です。 該当の請願は現在4600件の同意を得ています。

請願を広報する生徒らは「担当先生に旭日旗がどのような歴史を含んでいるのか、そして皆がこれを認識しているので、是非降ろしてほしい」と頼んだ。

                ご支援よろしくお願いします。
               




2

しかし、先生は「旭日旗は教育用だ」と言い、「下す理由がない」と話した。多くの学生たちが抗議すると先生は「討論しよう」と提案した。しかし、「私たちの考えでは、これは討論する価値のある歴史ではない。 叱咤すべき歴史なのに旭日旗を下ろすかどうかで討論をするなんて理解できない」と話しました。

請願内容はこうです。

「私はウォルナット・グローブ学校の中学9年生です。 最近ある歴史の先生が彼の教室に旭日旗を掛けたことを知りました。 この旗は日本の国軍主義の象徴です。これは日本が否定する過去の戦争犯罪を想起させるので、過去の帝国主義国家に侵略された国々では非常に不愉快なものと考えられています。 すべての人はアドルフ・ヒトラーと彼の集団が人間性に反する残酷行為を行ったという事実を知っています。 しかし、慰安婦、丸太、強制徴用といった歴史的な事実は、ホロコーストとは違って学校で教えられません。

ナチスドイツの残酷な行為を強調することは、この社会で重要視されます。 カナダ人は日本よりナチスにもっと直接的な影響を受けたからです。 しかし、私たちが人権が重要だという考えを持って生きて、それを支持し、このような高い理想に忠実でなければならないという考えを持って生きるためには、ナチスドイツを私たちが記憶するように、第二次世界大戦中に日本が犯した残酷さを覚えることが必要です。

1945年の敗戦以前まで、日本は侵略国にその威力を誇ったし、戦争の犠牲者は数え切れないほど多かったです。ファシズムの恐怖はアジア太平洋全域に広がっており、ここには韓国、中国。フィリピン、インドネシア、オーストラリア、米国、カナダ在郷軍人、国連軍などが含まれていました。 日本の戦争犯罪と残虐行為に対する証拠と記録は今日まで残っています。 しかし、これは日本に対して恥ずかしさを呼び起こすのではなく、自負心の源泉として受け取られています。

私たちは歴史教師が教室に旭日旗を掛けたということにショックを受けています。 これはまるで,歴史の先生が、過去に日本が多くの国を植民地化し、苦しんでいるという事実を否定しているように感じられるからです。 私たちは今、学校へ行くことさえ怖くて、彼が日本の身の毛がよだつ過去を望ましいと描写するために歴史を操作していると心配しています。 私たちはもうこれ以上この環境が安全だと感じません。

さらに私たちはみな韓国人で、日本に侵略された国の子孫です。祖父母たちが経験した悲劇を考えると、私たちはこの象徴をどう非人間的で非倫理的なものと思わないのか理解できません。 また、これは第2次世界大戦中、戦死した人々の犠牲に基づいて作られた基本的な人権の重要性を信じるすべての人々にとって大きな問題です。

これは私たちと私の国家に非常に深刻な問題です。 したがって、旭日記を私たちの学習環境から除去したり、少なくとも広く見せることがあってはならないと信じています。 この旗は廊下で見られる壁に貼られてはいけません。 学校にはアジア系の学生が多く、旭日旗は無礼だと考えられます。 皆さんが私たちの悩みを理解してくれることを願います。 そしてこれが私たちだけでなく、ひどい苦痛で苦しんできた誰かの祖先にとって、どれほど深刻な問題であるかでしょう。

旭日旗は帝国主義日本が使用した戦犯記です。 韓国、中国、台湾、フィリピンなどの周辺国を侵略し、米国、英国、オーストラリアなどの連合軍と太平洋戦争を繰り広げながらも、この旗を使いました。 旭日旗は、ナチドイツのハーケン・クロイツと同じく、国軍主義と侵略の象徴です。

しかし、国際的指弾を受けるハーケン・クロイツと違って、旭日旗に込められた意味はよく知られていないのが事実です。 日本も今でも、なお海上自衛隊に旭日旗を使用しています。昨年10月には、済州の国際観艦式に旭日旗をつけた艦艇を派遣する事を明らかにし、論議になりました。旭日旗は海上自衛官の誇りと主張した日本は、国際観艦式の派遣を取り消す決定を下しました。

この様に旭日旗に関する韓国と日本のいざこざは絶えず続いています。 遠く離れたカナダで、幼い生徒たちが直接旭日旗の掲揚の不当さを知らせる行動に出たというニュースは。それゆえに嬉しいです。 その勇気と行動に母国で拍手を送ります。


 韓国の反応 



・歴史を知らない歴史の先生



・西洋人は第2次大戦を起こしたナチスには敏感でも、同じ戦犯の日本は直接戦闘を行わないためか、敗戦後の米国が免罪符を与えたためか、旭日旗についてよく分からないようだ



・世界に継続して、日本の蛮行を知らせなければ成らないと思います



・日本が歴史を歪曲し、原子爆弾の被害者コスプレをしている事実を世界に知らせなければ成らない



・学生の正しい歴史認識と勇気に拍手を送ります



・本当に韓国は、日本の様な国とは断交して欲しいね~過去、2000年の間日本を倭寇と呼んだ...つまり日本は近代まで泥棒の侵略者だった



・学生達が偉くて誇らしいです



・現在防弾少年団のファンが、世界に向けて何故日本が戦犯であるのが動画を作って広めて居ます



・防弾は本当に世界を教育してくれた



・韓国が戦犯国日本の蛮行を世界に知らせなければならない。政治・経済・文化・スポーツなど各分野別に継続的に実施しなければ成らないのだ



・この歴史の先生は旭日旗について分からって居ないのに、生徒に歴史を教えるなんて



・歴史を忘れた民族には未来がないというこの言葉は、今大韓民国に切実に必要な言葉だ



・生徒を尊敬する



・無知な教師



・日本の奴らはオーストラリアを爆撃して、真珠湾を奇襲攻撃していた。日本の奴らは戦争に勝てばカナダもアメリカも全て占領して、国ごとに慰安婦を作って居ただろう



・勇気ある学生ですね、未来を応援します



・こんな奴が歷史の先生だなんて...



・この歴史の先生に、日本の右翼が旭日旗を持って嫌韓デモをしている写真を見せて下さい



・それで、この請願によってその歴史の先生は旭日旗を降ろしたのですか?結果も知りたいです

引用元記事:https://bit.ly/2zZE6oC

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース