海外の反応 


スレ主

日本の軍隊の能力はどうでしたか?戦闘以外にも神風や、バンザイ攻撃など、無駄な事は沢山して居た様ですが、第二次世界大戦当時、日本軍の能力はどの程度だったのですか?日本軍は陸軍と海軍がお互いに仲が悪く意見の対立があったと聞きましたが。

1

                ご支援よろしくお願いします。
               




2


 韓国の反応 



・日本軍が使って居た銃から見てください。日露戦争で使って居た銃を、第2次世界大戦にも使う



・日本軍はゴミ



・自国の兵士に、自殺攻撃をさせる奴らは軍隊とは言えない



・日本軍が使って居た有坂銃が凄く古いです



・あまりにも根性、精神だけ強調し、戦術に長けた将校がほとんど居ない



・どの軍隊にも、軋轢はあるはずだが、当時日本軍は度合いが激しくなり勝利よりお互いの牽制が優先されるほど。情報交流どころか、お互いに指揮部にスパイを置くほどだった



・太平洋戦争:米陸軍海兵隊の戦死者5万5000人
日本陸軍戦死者68万5000人



・80年代のNHKで第二次世界大戦で負けた理由をドキュメンタリーにした動画がユーチューブにあります。 その映像を見ると当時日本軍全体がどんなに無能力だったかわかります



・海軍と陸軍がお互いにスパイを置いて、お互いに弾丸の企画が違い、海軍が支援を拒否したら陸軍が戦闘艦を構築したし、同じ軍内でも学閥で分かれて、殴打および苛酷行為は蔓延していた



・ミッドウェー海戦で日本が負けたのは当然だが、幸いだ



・日本軍の陸海軍対立のおかげで、勝つことも多くなかった軍隊ですね



・普通防御軍が攻撃軍より死者が少ないのに、その真理を破った軍隊が日本軍、 米軍が島に上陸して奪う立場なのに日本軍がもっと死に



・米軍将軍だったある人がこんな事を言いました。「日本の兵士と下士官、下級将校は最高の兵士」だが、「日本の上級将校は、最悪の兵士」だそうです



・日本がアジアを植民地していた時、アジア全体が中世の様だったが、ドイツ戦に集中していたソ連とアメリカの戦車が、ドイツが降伏した後に日本軍の前に現れ始めた



・初盤に攻勢していた時は現れていなかった各種の最新兵器が、中盤後に現れ殲滅された日本軍



・空母を利用した機動戦をしていたのに、物量が減り始めると神風特攻という可笑しく、惨めな事を始めたアジアでチンピラに特化した軍隊



・日本は物量も少なかったし、内部の情報がアメリカに盛れていたので米国に必敗だったでしょう



・精神力も米軍の方が強い



・日本軍は田舎で空き家を盗んでいるレベルでした



・アメリカの製鉄所一ヶ所で生産される鉄鋼が、日本全土で生産する量より多かった。戦争末期にアメリカは一週間に1隻の軍艦が建造されたそうです



・東條英機は、死ぬ勇気がなくて自殺も失敗しました。若い軍人には神風を強制していたゴミ集団

引用元記事:https://bit.ly/2R2j8Na

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース