海外の反応 


ヌリ号の試験ロケットから、人工衛星の打ち上げまで、宇宙強国への跳躍のための試みが相次いでいる。 2週間足らずで相次いで宇宙関連イベントが行われるのは、韓国でも前例がないことだ。宇宙大国への歩みが次第に早まっているようだ。

1

4日、科学技術情報通信部(情通部)と韓国科学技術院によると、同日午前3時34分頃、次世代小型衛星1号が米バンデンバーグ空軍基地から打ち上げられた。 次世代小型衛星1号は打ち上げから約80分後、北極に位置するノルウェーのスバールバル地上局と最初の交信に成功し、最初の交信から約100分後に2回目の交信にも成功した。

打ち上げから6時間31分後の同日午前10時5分には。カイスト人工衛星研究所に位置した国内地上局との最初の交信を通じて、衛星が高度575キロの正常軌道に進入し、太陽電池板が正常に行われ、バッテリーの電圧や内部の温度など、衛星体の全般的な状態も良好であることが最終確認された。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

次世代小型衛星1号は今後約3ヵ月間、軌道上で衛星体や搭載体の機能試験など初期運営の過程を経た後、来年2月から正常任務を遂行する予定だ。 特に次世代小型衛星1号は今後約2年間、太陽爆発による宇宙放射線とプラズマ状態を測定し、銀河の中の星の赤外線分光を観測するなど、宇宙科学の研究に活用される映像資料を国内の関連機関に提供する予定だ。

5日午前5時40分には、静止軌道複合衛星の天理眼衛星2A号の打ち上げが予定されている。天理眼衛星2A号は、フランス領南米ギアナのクール宇宙センターから打ち上げられる計画で、最終打ち上げ時間は同日確定する方針だ。

天理眼衛星2A号は、打ち上げから1ヵ月間にわたる軌道飛行を経て、高度3万6000キロの静止軌道に安着し、約6ヵ月間の初期運営過程を経て来年7月から本格的な気象と宇宙気象サービスを提供する予定だ。

天理眼衛星2A号は、世界最高水準の気象観測搭載体を保有しており、朝鮮半島地域の多様な気象情報を千里眼衛星1号に比べて18倍速い速度、4倍鮮明なカラー映像で地上に伝える。普段は10 分毎に全地球観測を行い、危険気象時には2 分ごとに当該地域を観測して最新情報を伝達する。

韓国航空宇宙研究院のチェ・ジェドン停止軌道複合衛星事業団長は「これまで外国と共同で停止軌道衛星を開発したが、天理眼2A号は設計から運送、組立、試験まで全ての過程を独自で遂行したということに意味がある」と説明した。


 韓国の反応 



・研究員さん、ご苦労様でした



・科学者は大いに優遇すべきだ。判事よりも



科学者を優遇しろ! 特に国家的プロジェクトに献身する科学者は、どの職業よりも優遇しても税金の無駄ではない!



・研究者の方、ファイト!



厳密に言えば、朴槿恵氏の数少ない業績であり、その時に結果が出ず知らない人々もいるが、前政権時代に宇宙産業に投資を多く与え、今頃宇宙産業を活発にすると計画していた



・朴正熙(パク・チョンヒ)大統領時代から、航空技術研究院を設立し、種をまいたのが実を結ぶね。当時大衆が強く反対してたww



・やはり、朴槿恵の業績がひとつふたつと、もっと輝いてるね



朴槿恵氏は、嫌なことも引き受けてすべてしたのに...公務員年金改革に慰安婦合意まで...ムンジェインは、支持率が落ちるか心配で手もつけられない



・朴槿恵氏が推進したプロジェクトを「ムンジェインのお陰」と称賛する人を見ると。金正恩の崇拝レベルに洗脳されたに違いない



・韓国はこんなに良くやっているのに、左派政府が入ってきて国を駄目にしてしまうなんて、呆れる



・朴槿恵時代に推進して、今実を結んでいるのに、ムンジェインの業績と思うなんてwwww



・従北親中ムンジェインを潰さなければ



・李明博氏と朴槿恵氏が作った作品



・朴槿恵閣下の業績で合っています



・人工衛星も脱原発の様に、左派政府がすぐ積弊で無くすね



ムンジェインさえなければ、大韓民国は暮らしやすいのに



工学部を卒業した人たちは皆知っています。 ロケットで最も重要なのは流体力学で、この力学がどれほど難しいかを。

この分野の専攻者は全世界的にそう多くありません。科学者、工学者の待遇をよくして、この分野の技術を引き続き育てて行ったら良いですね

引用元記事:https://bit.ly/2FXdril

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース