海外の反応 韓国



<アンカー>

安倍首相の言葉が出たのは昨日(1日)ですが、一日経ってから国防部が日本政府に謝罪を要求し、強硬対応に出たことは以前にはなかったことです。円満に解決しようと言っておきながら、日本が後手に回るように動画を公開し、また首相まで乗り出したことに対して、韓国政府もこのままではいけないと判断したようです。

1

<記者>

海軍広開土大王艦が北朝鮮の遭難船舶を救助する過程で発射したレーダーの電波に、日本の哨戒機が照射さたれたのは先月20日です。

日本の防衛省は2日後に、攻撃用射撃統制レーダーの電波を受けたと主張し。謝罪を求めました。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

しかし24日には韓日外務省局長級協議、27日には韓日軍実務級テレビ会議が開かれ、対話による解決で方向が決まりました。

ところが、実務級テレビ会議の翌日、日本は哨戒機が撮った動画に解説字幕を編集して、「韓国海軍が間違っている」という宣伝戦を公開的に展開しました。

この動画の公開を指示した安倍首相が昨日は、テレビインタビューで韓国側に対策づくりを求めた。

日本の首相まで直接乗り出して攻勢の度合いを強めると、国防部も対応のレベルを高めました。

国防部関係者は「対応をしなければ日本側の強引な主張を受動的に受け入れる格好になる為、謝罪を要求することになった」と語った。

状況によっては日本との争いも辞さないという立場です。

政府当局者は、「李洛淵(イ・ナクヨン)首相が公開的に日本に抗議する案を検討している」と明らかにした。

軍は、これまで公開したことのない広開土大王艦が撮った映像を公開し、日本の哨戒機の脅威的な低空飛行を示す案も検討しています。


 韓国の反応 



親日売国の政府だったパククネ政府とはあまりにも違うね、日本に断固たる抗議をするのは、本当に良い事です



日本が悪いのなら、我々は強く進まなければ成らない



日本哨戒機の脅威的な低空飛行をYouTubeに掲載しなければなりません、そして、日本に謝罪を求めなければ成らない



日本の奴らが韓国の艦船に対して超低空飛行の近接飛行をしたのだから、艦砲攻撃をしなければ成らなかった



最初は韓国は大人しかったのだが、日本のずうずうしい因縁に、韓国も爆発した



・主敵から北朝鮮を消して、日本を入れなければ成らない



・聞く耳のない猿は脳もない!



・韓国は強硬対応に出よう



韓国は主権を守り、日本の策略に乗っては成らない



・国防部、どうか早く対応しろ!


政府が最初から日本に対して強硬に対応していれば、日本もここまで付け上がらなかったかもしれない



・今からでも強力に対応するとは幸いだ



・国防部はとても良くやって居る、日本に必ず謝罪させろ



今まで日本に屈服、服従ばかりしてきたのに、世の中かなり変わったね



韓国は何も悪くないのだから、堂々と日本に抗議して謝罪を取り付けてください

引用元記事:https://bit.ly/2F0fIs5

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース