海外の反応 韓国


[ニュースデスク]

日帝時代、日本の地に強制徴用された被害者に1億ウォンの賠償を命じる最高裁確定判決が出てから2ヵ月が経ちますが、日本の戦犯企業は依然として賠償金を渡すことはできないと粘っています。

これは単純にお金の問題ではなく、歴史を否定して加害の事実を認めないことです。

耐えかねた被害者たちが、加害企業、新日鉄住金の国内財産を差し押さえる手続きに入りました。

1

[レポート]

慶尚北道浦項にある鉄鋼釜山物処理会社 PNRです。

ポスコと旧新日本製鉄である新日鉄株金が合弁して作った会社で、新日鉄株金は株式の30%、約116億ウォン分を保有しています。



                ご支援よろしくお願いします。
               




2

徴用被害者代理人団は、「新日鉄住金が保有した116億ウォン分の株式を差し押えしてほしい」とし、大邱地裁浦項支院に差押申請書を提出しました。

被害者側の代理人団は「賠償金支給関連の合意期限として提示した先月24日までに日本政府と新日鉄住金が交渉に応じないため、国内財産差し押さえ手続きに着手した」と明らかにした。

ただ、交渉の余地を残しておくために「株式売却命令の申請はしていない」と付け加えた。

すでに最高裁の確定判決が出たため、具備書類だけをすべて取り揃えて差し押え申請書を提出すれば、裁判所は別途の法理検討なしに直ちに差し押さえに乗り出せる状況です。

裁判所の関係者も「いつでも差押えの手続きが執行できる状態」と説明しました。

問題は裁判所が実際に差し押さえに乗り出す場合、日本側の強い反発で韓日関係が最悪の状況へ突き進む恐れがあるという点です。

新日鉄住金は差押申請書の提出について「非常に遺憾であり日本政府と協議して対応する」という原論的な立場だけを出しました。

また、別の戦犯企業の三菱重工業も、韓国の最高裁判所の判決を履行していない中、被害者は三菱重工業が今年3月1日までに交渉に応じなければ、三菱が所有する国内の特許権約100件に対し、差し押えの手続きに着手すると明らかにしました。


 韓国の反応 



日本からの反発は無視しろ、日本人は強者に弱く、弱者に強い人間なので、彼らには強い姿だけを見せろ



日本の奴らと関係悪化に成ろうとも、言うべき事は言わなければ成らない



日本の奴らは反省を知らない人種だ。日本人を絶対にそのままにしては成らない



・今まで韓関係は日本に迷惑をかけない雰囲気だったが、これからは韓国側の意見を声に出して言わなければ成らない



日本の戦犯企業はこの様に判決を無視しているのに、韓国人は日本のビールをたくさん輸入して、日本旅行に行って、レクサスも沢山買って輸入車2位にしている



・戦犯企業は、この地に足を踏み入れることが出来ない様にせよ



・日本は韓日関係の悪化など気にしていない様だが、韓国は日本の顔色をうかがっている



日本が応じなければ、国内にある資産をすべて差し押えろ



・韓国政府がこんなに日本に強く出るのは初めてだ



戦犯企業と仲間の親日派の資産も差し押さえなければ成らないのでは無いか?



・日本戦犯企業には最後まで補償してもらわなければならない



韓国内の日本戦犯企業の資産をすべて没収せよ



世の中で最も野蛮な集団日本



・強い外交をお願いします



日本とは外交関係が悪くなってもいい、韓国政府は強く出るべき



・韓日関係が退悪に進むことを心配するのは、土着の倭寇だけだ



戦犯企業を擁護した親日派の身柄拘束し捜査せよ、戦犯企業を擁護した企業も同じだ

引用元記事:https://bit.ly/2s3AzlJ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース