海外の反応 韓国


[アンカー]

このレーダー事件をまとめてみると、安倍政府が韓日葛藤を煽って国内支持率を高めようとしているのではないか、日本政府の意図をもうちょっと考えてみる必要があります。

軍事大国化を狙った策略が隠れているという観測が引き続き出ているからです。

3

[リポート]

昨年末、日本政府は自衛隊が事実上の空母を持つようにする「防衛大綱」を発表しました。

戦略資産に分類する航空母艦は典型的な攻撃型兵器です。すぐに平和憲法に反するという批判が日本の内外で続きました。

あいにく防衛大綱の発表直後に起きた哨戒機事件。日本政府は、友好国の軍隊ですら脅威的な存在になり得るという点を強調し、自衛隊の海上作戦遂行能力を強調するために、同事件を積極的に活用しました。



                ご支援よろしくお願いします。
               




4

普通の国家、すなわち戦争可能な国家になるために憲法改正を推進している安倍政府としては、独島と東海の近隣水域の緊張が高まる状況を避ける理由がありません。

特に、最近慰安婦財団解散、強制徴用賠償判決などで手の施しようもなく悪化している韓日関係も影響したものと分析されています。

1

ここに、安倍内閣が急落した支持率を高めるために事件をさらに拡大させたという疑惑もあります。

したがって、当分の間、大小の葛藤が繰り返されかねず、戦略的思考に基づいた外交が必要だという指摘が出てきます。

何よりも日本の計算された行動に感情的に巻き込まれないで、日本が水位を高めるたびに落ち着いて段階別に対応する戦略づくりが必要だとの指摘が提起されています。

2


 韓国の反応 



日本にとって、韓国は甘くて、利用するのにちょうど良いのだろう



日本は絶対親しくなれないことをもう一度感じさせてくれますね、政治的に何でも私たちを頭から熱まで冷徹で嫉妬しているようです



日本の国民も映像を観たんじゃないでしょうか?それなら自分達が悪かったとまともな人は理解したはずなのに、政府がバカな事をしている



・以前の韓国保守政権が北朝鮮の脅威を選挙に利用したのと似てるね、韓国と日本や保守政権のやり方は似ているね



この事件は、日本が憲法を変えて、戦争可能な国になり、まず攻撃できる国になりたいという改修作だ。でも、これが簡単に見過ごせないのが、約140年前の雲揚事件と酷似しているということだ。 歴史は巡る



・感情的に接さず、体系的で合理的に奴らを懲らしめろ



侵略者!!伊藤博文の子孫たち!! 侵略者の血が流れる狂った安倍とその追従者たち!!



日本の挑発を、そのまま放置した広開土大王艦の艦長を直ぐに罷免しろ、軍艦の名前が恥ずかしい



・この機会に親日派を清算して下さい



・韓国政府と外交部、国防部はヤフージャパンのコメントを見ろ!



この事件は、日本の伝統的な侵略名分の作り方です



・韓国の宿敵は日本だ。同じ民族同士で団結する時だ



・日本奴らが、韓国の領海を侵犯して撃墜されても文句は言えない



韓国は、中、日に挟まれていて、いつでも紛争や戦争が起こる可能性がある。特に海軍力を強化しなければならない



・日本は侵略に礎石を置いたのだ



・日本人は、因縁を付けて侵略するのが得意だ



・ドイツは過ちを悔い責任を果たして欧州社会でヨーロッパの一員として認められるのに、日本は今でもアジアで悪口を言われる理由は何なのか?

引用元記事:https://bit.ly/2F9xpoO

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース